サイト内の現在位置を表示しています。

ドライバ配信機能

  • プリンタによってはこちらに記載している内容、画面、設定方法が異なる場合があります。

機能概要

ネットワーク上のサーバクライアント環境で自動的にクライアントコンピュータへプリンタドライバの配信を行い、更新を行う機能です。

「MultiWriter ドライバ配信」は、次の2つの機能により、プリンタの作成およびプリンタドライバの自動更新を実現します。

  • 管理用コンピュータからの配信
    管理用コンピュータから更新通知を行い、同一LANに接続された配信先コンピュータにプリンタを作成し、プリンタドライバを更新します。

  • 配信先コンピュータでの更新
    管理用コンピュータに作成するプリンタの情報や、プリンタドライバを置いておき、配信先コンピュータから任意のタイミングでプリンタを作成し、プリンタドライバを更新します。

設定方法

「MultiWriter ドライバ配信」のダウンロードはこちらへ
ソフトウェアのインストールおよび詳細についてはモジュール解凍後の、MWDUPフォルダに格納されているREADME.TXT、あるいはMWDUPフォルダ下のMANUALフォルダに格納されている MANUAL.HTMを参照してください。

本機能をサポートしているプリンタについては、「対応機能一覧」をご参照願います。