サイト内の現在位置

AI 不正・リスク検知

AI技術を活⽤し、取引データから不正・リスクを検知

 

  • 無料 オンデマンド配信
    AI活用によるAML/CFTの課題解決と新たな取り組み

    作業負荷を抑えつつ審査業務の品質を確保するには?本セミナーではAI活用により解決する例、及び、AIをAML/CFTの実務で効果的に活用するためのポイントをご紹介します。

AI 不正・リスク検知サービスとは

⾦融取引のデジタル化が進み⾦融犯罪が複雑化・巧妙化する中で、⾦融サービス提供者は、膨⼤な情報の中から⾦融犯罪や不正を効率的かつ精緻に検知・審査することが求められています。

NECの AI 不正・リスク検知サービスは、不正な⾦融取引のパターンをAI技術が学習し、不正やリスクの度合いをスコアリングするサービスです。
不正スコアだけでなく、不正と判断した根拠も提⽰するため、利⽤者や規制当局への説明責任も果たすことができます。

⾦融犯罪や不正の撲滅に向け、AI技術を駆使した本サービスを提供することにより、⾦融サービス提供者が安⼼・安全に⾦融商品を取り扱えるよう⽀援します。

AI不正・リスク検知とは

30秒でわかる! AI 不正・リスク検知サービス

AI 不正・リスク検知サービスの特⻑

  • 検知理由の可視化
    結論に⾄った理由が説明できるホワイトボックス型AIを活⽤することで、審査業務で重要となる検知理由が提⽰できます。

  • 不正・リスク対策領域への豊富な実績
    多くの⾦融機関様への導⼊実績があり、実運⽤や検証を通して得たノウハウを活かしたサービス提供を⾏います。

  • オンプレ、クラウドどちらでも提供可能
    お客様環境で細かなニーズに対応可能なオンプレ版、スピーディーにスモールスタートが可能なクラウド版のどちらでも提供が可能です。
AIを活用した審査業務の新たな流れ
「AI 不正・リスク検知サービス for 証券」の利用イメージ

期待効果・ベネフィット

ユースケース

複雑化・巧妙化する金融犯罪や高度化する金融規制への対応が求められる中、
RiskTechの⼀つとして銀⾏、証券会社、保険会社など様々な⾦融機関へ展開

AI 不正・リスク検知サービス for アンチ・マネーローンダリング(AML)

マネーローンダリングや特殊詐欺などの疑わしい取引のモニタリング業務を効率化

取引や顧客属性等の様々なデータから不正⼝座と正常⼝座それぞれの特性を学習したAIモデルにより、口座の不正度合いをスコアリングします。不正口座の一次調査にAIを活用することで、詳細調査の対象となる口座数を減少させることができ、調査にかかる手間を大幅に削減します。

AI 不正・リスク検知サービス for 証券

株式取引における不公正取引を検知し、審査業務を効率化

先⾏導⼊いただいている証券会社様の審査ノウハウとNECのデータサイエンティストのノウハウに基づいたAI予測モデルの検知ルールにより、取引のリスク度合いをスコアリングします。 詳細調査前の⼀次調査をAIが実施することで、⼈⼿で⾏う⼆次調査にかかる業務を効率化します。

取引件数に応じた、⽉額従量課⾦制のクラウドサービス:お客様環境でのシステム開発は不要で、スピーディーにスモールスタートが可能です。

AI 不正・リスク検知サービスのメニュー拡充に向けて

各種不正取引・不正⾏為をNECのAIが学習し、検知することで、
企業の包括的な不正・リスク対策をサポートし、デジタル化する経済社会の健全な発展を⽀えていきます。

  • 保険事業者:保険の請求審査業務における不正請求を検知

  • 資⾦移動事業者:マネーローンダリングを検知
  • カジノ事業者:マネーローンダリングを検知

  • ポイント事業者:不正利⽤を検知
 

Trends & Topics

技術紹介

NEC the WISE

複数の技術によって構成された最先端のAI技術群です。世界で No.1、Only1のさまざまなAI技術を 組み合わせ、あらゆるシーンで柔軟かつスピーディに課題を解決し、価値を創造します。
本ソリューションでは、Only1技術「異種混合学習」を活⽤し、なぜそのような予測に⾄ったのか、 予測の根拠を分かりやすく提⽰します。

お問い合わせ