ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 組込みシステムソリューション
  4. プリント基板・LSI設計
  5. CyberWorkBench
  6. FPGAカードを使った製品提供サービス
ここから本文です。

FPGAカードを使った製品提供サービス

2020年は約300億ものデバイスがインターネットにつながりデータの量は、2010年から約40倍増加し、約44ゼタバイトへ拡大すると見込まれています。*
IoTデバイスから発生した多種・大量のデータをエッジでリアルタイムに処理、フィードバックしたり、クラウド上でディープラーニングを行うなど、あらゆるレイヤにおける処理性能向上が重要です。
性能向上にむけて、さまざまなアクセラレータ活用が進んできました。
なかでも、デバイス、エッジからクラウド領域まですべてをカバーし、低電力で高性能な処理を可能とする『FPGA』活用に注目が集まっています。

あらゆるレイヤでFPGA活用が加速。

NECは、カードとフレームワークをプラットフォーム化し、共通アクセラレーションFPGA基盤『アクセラレーション・プラットフォーム』としてご提供します。

アクセラレーション・ プラットフォーム

*出展元:総務省発行 平成27・29年度 情報通信白書

IoT端末向け小型FPGAモジュールなどのラインナップ情報をはじめ
詳細スペック、ロードマップをご紹介

ページの先頭へ戻る