ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. NEC 自動応答
  4. 導入事例
ここから本文です。

NEC 自動応答 - 導入事例

埼玉県 AI救急相談自動応答システム

全国初、AIを活用したチャットボットによる救急相談の実現へ

【課題・要望】

  • ・救急電話相談の相談件数は年間約15万件に及んでおり、これらの救急相談を相談員である看護師が1件1件対応している状況
  • ・AIを活用して県民の利便性や業務効率化を図りたい
【解決策】
  • ・スマートフォン等からいつでも相談できるチャット形式による救急相談の自動応答サービス提供
【導入効果】
  • ・県民への「手軽につながる救急相談」を可能とするサービス提供とともに、相談員による応対業務の負荷軽減も実現

本事例のプレスリリースはこちら

NEC グループ社員向けヘルプデスク

AIチャットボットにより、社内問合せ解決時間を約2/3に短縮 業務効率化を実現

【課題・要望】

  • ・社内ヘルプデスクへの問合せで、問題解決までの時間がかかる
  • ・コミュニケーターの回答にばらつきがあり、一度の問合せで解決ができない場合がある。
【解決策】
  • ・社員からの問合せを自動応答による処理で24時間365日サービス提供
【導入効果】
  • ・問合せ解決までの時間を2/3に短縮*
  • ・24時間365日いつでも素早く回答が得られるようになり社員の利便性向上
  • ・コミュニケーターの回答の質の均一化による問合せ対応の品質向上を図ると共に、コール数を削減することにより運用コスト低減
  • ・業務部門へのエスカレーションが少なくなり、業務主管部門は専門業務に集中
*社内アンケート結果より

資料請求・お問い合わせ


ページの先頭へ戻る