ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 組込みシステムソリューション
  4. 組込みシステム開発
  5. Windows Embeddedソリューション
  6. Windows XPシステム延命サービス
ここから本文です。

Windows® XP システム 延命サービス

Windows XP システム 延命サービス概要

既にサポートが終了したWindows XPシステムをお使いのお客様向けに、システムの延命サービスを提供します。

移行が間に合わない業務アプリは延命

2014 年 4 月 9 日にWindows XP Service Pack 3 製品サポートが終了しました。今後、セキュリティ更新プログラムの提供がされません。
Windows XPシステム延命サービスを適用することで、お客様の業務システムを、より長期にわたって継続利用していただくことができます。

最長約5年の延命が可能

延長サポートフェーズ:
セキュリティ更新プログラムサポート (無償) および有償サポートオプションがマイクロソフト社から提供される期間。

特長

XPをベースにしたOSを使用

マイクロソフト社製のWindows Embedded Standard 2009というXPをベースにしたOSを使用するため、ご利用中のアプリケーションの修正は不要です。

セキュリティ更新プログラムの継続提供

マイクロソフト社のセキュリティ更新プログラムをNECから継続提供いたします。

Microsoft Windows Embeddedゴールドパートナーによる強力なサポート

Windows Embedded Gold Partnerロゴ

NECはMicrosoft Windows Embedded ゴールドパートナーであり、マイクロソフト社と緊密な関係を保っています。長年にわたるWindows Embedded テクノロジに対して多くの成果を上げた実績と確かな技術を持っています。他社には出来ないサービスをご提供します。

参考価格

Windows XP システム延命サービスの提供形態は、以下の2通りを準備しています。

標準モデル

弊社製ファクトリコンピュータ(FC-E16U)に標準モデル用の延命サービスOSをキッティング(インストール)してご提供します。

作業内容
費用項目
参考価格
延命サービスOS適用
およびキッティング
1台あたり
128,000円~
FC-E16U 1台あたり 参照

受託対応

お客様がご使用中のPCに対して延命サービスOSを適用します。
また、標準モデルで採用している弊社製ファクトリコンピュータFC-E16U以外を新規購入し、延命サービスOSを適用する場合も受託対応となります。

作業内容
費用項目
参考価格
延命サービスOS適用
基本料金
700,000円~
1機種あたり 350,000円~
キッティング
(OSライセンス料込み)
基本料金 150,000円~
1台あたり 35,000円~

上記はご参考価格です。システム毎に見積もりが必要です。また、Windows Embedded Standard 2009利用のための条件がございますので、まずは下記の「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る