カスタマイズ性- 機能紹介: ERPシステム EXPLANNER/Z

カスタマイズ生産性とバージョンアップ追随性の向上を実現

EXPLANNER/Zはクラス呼出方式を採用。プログラム手法の機能と違い、処理機能増加による影響度の局所化を図ることが可能

クラス呼出方式を採用することにより、バージョンアップ時の影響を最小限に抑えLONG LIFEなERPを実現します。