サイト内の現在位置

表彰

2020年2月17日

公益社団法人 発明協会
令和元年度関東地方発明表彰 発明奨励賞

件名

CPUとI/Oデバイスのネットワーク接続(特許第4670676号)

受賞者

  • 鈴木 順 (NEC デジタルプラットフォーム事業部 マネージャー 兼 データサイエンス研究所 主任研究員)
  • 飛鷹 洋一 (NEC デジタルプラットフォーム事業部 シニアマネージャー)
  • 樋口 淳一 (NEC デジタルプラットフォーム事業部 マネージャー)
  • *
    所属、役職は受賞当時のものです。

受賞日

2019年11月13日

表彰式会場

浅草ビューホテル

業績

コンピュータシステムにおいて、複数のCPUと複数のI/Oデバイスを、ネットワーク(Ethernet)を利用して、ソフトウェアを変更することなく、自由に接続するシステムに関する発明である。I/OデバイスをEthernetで接続したことで、CPUとI/Oデバイスを接続距離の制限なく分散して自由に配置でき、用途や処理内容に合わせて、コンピュータシステムの構成を自由に変更することが可能になり、さらに、複数のコンピュータシステムでデバイスを共有できるようになった。その実施効果が高く、産業の向上、社会インフラの効率化に貢献していると認められたため。

表彰状
表彰状
受賞者
受賞者

関連情報

表彰について

NEC プレスリリース

NEC 関連製品・技術紹介

論文等の文献

  • J. Suzuki, Y. Hidaka, J. Higuchi, T. Yoshikawa, and A. Iwata, “ExpressEther – Ethernet-Based Virtualization Technology for Reconfigurable Hardware Platform,” 14th IEEE Symposium on High-Performance Interconnects (HOTI’06), 2006.

表彰

  • 2012年度日本デザイン振興会グッドデザイン賞
  • 2014/6 INTEROP2014 フロンティアチャレンジ部門 特別賞
  • 2017/11 電気科学技術奨励会 電気科学技術奨励賞

お問い合わせ