サイト内の現在位置

社会実装に向けた共創

グローバルヘルスに寄与するサービスや企業活動への理解促進・関心向上を目的としたプログラム「グローバルヘルス・アカデミー」 を開催

new window「グローバルヘルス・アカデミー」第1回を開催 有志一同から NEC、塩野義製薬、SORA Technology が登壇

国際機関である国連世界食糧計画(WFP)との連携を通じて、母子の保健と栄養の改善を目指した共創プロジェクトを始動

ガーナの母子を救え―異業種3者の共創プロジェクトで母子の保健と栄養の改善を目指す

国内でのグローバルヘルスへの気運醸成を図ることを目的としたイベントにNEC 遠藤特別顧問が登壇。

new window有志企業11社がビル・ゲイツ氏と共に「グローバルヘルス・アクション」を発表

株式会社三井住友フィナンシャルグループとNECは、2022年5月に「一般社団法人 スマートシティ社会実装コンソーシアム」を、2社が発起人となり設立

スマートシティの普及展開・実装加速に向けた「スマートシティ社会実装コンソーシアム」を設立

共創型R&Dから新事業を創出する新会社「BIRD INITIATIVE株式会社(バード イニシアティブ)」を設立

共創型R&Dにより新事業創出を加速するBIRD INITIATIVE社を異業種6社で設立

産官学連携により「交通インフラDX推進コンソーシアム」を2022年8月に設立

「交通インフラDX推進コンソーシアム」を設立

社会価値創造型事業に必要なエコシステムをリードするために、顧客やパートナーとの協業を加速させ、外部の新しいサービス・知見・技術を導入するエコシステム型CVCファンド「NEC Orchestrating Future Fund」を新設

NEC、総額1.5億米ドル規模のエコシステム型CVCファンドを新設

NECとNEC OncoImmunityはCEPIと、新型コロナウイルスとその近縁種ウイルスを含むベータコロナウイルス属全般に有効な次世代ワクチンの開発を開始

NECとCEPI、最先端AIを活用し広範なベータコロナウイルス属に対応する次世代ワクチンの開発を開始

日本通運株式会社とNECは、2021年6月DX(デジタルトランスフォーメーション)による価値共創に向けた業務提携契約を締結

日本通運とNEC、DXによる価値共創に向けた業務提携契約を締結