サイト内の現在位置

役員

森田 隆之 (もりた たかゆき)
取締役 代表執行役社長 兼 CEO
(報酬委員)
(1960年2月5日生)

森田 隆之は2021年4月、社長 兼 CEOに就任しました。同年5月には、2030年に目指すべき未来像「NEC 2030VISION」と2025中期経営計画を公表し、NECグループのPurpose(存在意義)実現に向け、戦略と文化の一体的な取り組みを推進しています。

社長就任以前は、2018年からCFOを務め、2020中期経営計画の達成にむけた収益構造改革を指揮したほか、Digital GovernmentやDigital Finance領域などでのM&A実行を通じて、成長戦略を後押ししました。

40年以上のNECでのキャリアにおいて、6年間の米国勤務や2011年からの7年間の海外事業責任者としての経験も含め、海外事業に長期にわたり携わってきたほか、M&Aなどの事業ポートフォリオの変革案件を数多く手掛け、半導体事業の再編や、PC事業における合弁会社設立、コンサルティング会社の買収などを主導しました。

プロフィール

1983年4月
当社入社
2002年4月
事業開発部長
2006年4月
執行役員 兼 事業開発本部長
2008年4月
執行役員
2011年7月
執行役員常務
2016年4月
執行役員常務 兼 CGO
2016年6月
取締役 執行役員常務 兼 CGO
2018年4月
代表取締役 執行役員副社長
2018年6月
代表取締役 執行役員副社長 兼 CFO
2021年4月
代表取締役 執行役員社長 兼 CEO
2023年6月
取締役 代表執行役社長 兼 CEO、現在に至る。
  • *
    CEO: Chief Executive Officer
  • *
    CFO: Chief Financial Officer
  • *
    CGO: Chief Global Officer

※森田隆之の正式表記は、new windowこちらをご参照ください。(PDF / 4KB)