サイト内の現在位置

PostgreSQL

PostgreSQLとは、 世界で最も広く使われているデータベース管理システムソフトウェアの一つです。
NECではPostgreSQL関連の技術支援や保守サポート、PostgreSQLの周辺製品をご用意しています。

最新情報

NECのPostgreSQLサポートのメリット

コミュニティ版をサポート

安心・安全にベンダーロックイン回避
周辺製品の開発で独自の機能強化を実現

高品質&充実のサポート

24時間365日 PostgreSQLの技術者が対応
パッチサービスによる個別サポート
周辺OSSツールもサポート

幅広い技術支援

企画、提案、設計、構築、保守運用などの各フェーズで、お客様のご要望に合わせた技術支援を提供

コミュニティ版PostgreSQLをサポート

NECでは2003年にPostgreSQLのサポートを開始して以来、「コミュニティ版PostgreSQL」のサポートを続けてきました。
DXに向けたモダナイゼーションの中でOSS製品を使いたい、またベンダーロックインを回避したいというご要望をお持ちのお客様にとって、ご満足いただけるサポートをご提供します。

NEC独自の透過的暗号化製品やPostgreSQL監視製品など、コミュニティ版PostgreSQLと組み合わせて使用できる製品もご用意しておりますので、お客様の要件に合わせた機能強化が可能です。

高品質&充実のサポート

これまで数多くのシステムをサポートしてきた経験豊富なPostgreSQL技術者が保守サポートに対応します。
システムに万が一のことが起きた際には、24時間体制で対応いたします。
周辺OSSツールのサポート範囲も拡大中で、基幹システムでの利用にも対応できるサポート体制をご用意しています。
また長期間安全に利用したいという声にお応えし、PostgreSQLコミュニティのサポートが終了しているバージョンで新規の障害が発生し、コミュニティからの修正物件の提供がない場合にNEC独自のバグ修正パッチを作成するサービスもご用意しております。

サービス範囲についてはこちらを参照ください。

幅広い技術支援に対応

PostgreSQLプロフェッショナルサービスにて、構築段階の製品に関するご質問や、導入後の性能チューニングなど、幅広い技術支援をご提供します。
企画、提案、設計、構築、保守運用等のフェーズを問わず、お客様のお困りごとや、ご要望に合わせたご支援が可能です。

商用データベースからPostgreSQLへの移行を検討中の方へ

NECでは、商用データベースからPostgreSQLへの移行についても数多くの実績があり、
移行の検討段階から、実際に移行して安定稼働させるまで、一気通貫で対応します。

PostgreSQLへの移行の検討段階においては、移行することで「要件を満たせるか」「コストメリットはあるか」という観点について調査することが重要です。

そのためNECではPostgreSQLへの移行可否判断に役立つ情報を提供する、アセスメントサービスをご用意しています。
現行データベースを分析し、移行のリスクやコストを見える化することで、移行検討を効率的に進めることが可能です。
クラウド上のPostgreSQLエンジンのデータベースへの移行についても対応可能です。
サービス内容や成果物のイメージは以下のページでご覧ください。

イベント情報

幕張メッセにて開催されるInterop Tokyoに、PostgreSQLの監視製品であるDB Monitor for PostgreSQLが出展いたします。
DB Monitor for PostgreSQLとは、Zabbixと連携することでPostgreSQLをより詳細に監視することができる製品です。
その他PostgreSQLの運用をサポートするサービスなどもご紹介します。
Zabbixを用いたDB運用監視を検討されている方は是非ご来場ください。

会期:2024年6月12日(水)~14日(金)
時間:10:00~18:00(最終日17:00終了)
会場:幕張メッセ
主催:Interop Tokyo 実行委員会
参加方法:事前登録制
     事前登録・イベント詳細ページはこちら