NEC病院経営戦略セミナー

たくさんのご来場、誠にありがとうございます。本セミナーは終了いたしました。

概 要

日時
2018年1月26日(金)14:00~18:30
会場
NEC関西ビル(アクセスはnew windowこちら
参加料
無料(事前登録制/医療機関限定)

お申し込み     1/18(木)締切

スケジュール

14:00
開 場
14:25~16:20
講 演
16:30~17:15
パネルディスカッション
17:15~18:30
システム展示 & 情報交換会
  • スケジュール・内容は変更になる場合がございますのでご了承ください。

講 演

講演1
14:25~14:30  NEC
講演1
14:30~15:20

「高知県の地域医療の変化と近森病院の対応」

社会医療法人 近森会 理事長 近森正幸氏

高知県の地域医療は現在「機能分化」と「淘汰」の時代に入っています。

急性期であれ、回復期、慢性期であれ、地域の医療ニーズにあわせて、
医療の質を上げる「投資」を行い、コストの徹底した削減などの
「見切り」により「機能分化」をすすめ、「連携」して生き残ることが必要になります。

昔ながらの病院完結型医療では淘汰される時代を迎えています。
地域包括ケアというように、みんなで機能を高め連携して地域を支えることが求められています。

休憩
15:20~15:30
講演2
15:30~16:20

「未来(あす)が見えない時代の病院経営戦略」

社会医療法人財団聖フランシスコ会 姫路聖マリア病院 事務部長 嶋田康之氏


 社会保障費の増大と財源不足により、社会保障制度の信頼性に毀損が生じようとしています。

2018年度には、診療・介護報酬改定、改正障害者総合支援法、第7次医療計画
・第7期介護保険事業(支援)計画・第3期医療費適正化計画等が同時に始まることから
「惑星直列」と呼ばれ、医療介護制度の大転換期となるかもしれません。

このような、”未来(あす)が見えない時代”の生き残りをかけた病院経営戦略として、
社会医療法人では、全国初となった3事業の取り組みについて報告します。

休憩
16:20~16:30
パネルディスカッション
16:30~17:15

パネルディスカッション

モデレーター 国立大学法人 鹿児島大学病院 副病院長 宇都 由美子氏

展 示

高齢化に伴う医療現場の課題をAIで解決する取り組みのご紹介

生体認証と連携した院内フィジカルセキュリティソリューション

電子カルテ

  • 電子カルテシステム「MegaOakHR」
  • 電子カルテシステム「MegaOak/iS」
  • 進化する電子カルテシステム「MegaOak-MI・RA・Is/AZ」  株式会社シーエスアイ
  • 小規模病院向けSaaS型電子カルテサービス「MegaOakSR for SaaS」

医療事務システム「MegaOakIBARSⅢ」他、病院マネジメント支援システムのご紹介

  • 講演中、展示は行いませんのでご了承ください。

お問い合わせ

NEC 医療ソリューション事業部 事業推進部
NECセミナー事務局
e-mail:seminar@med.jp.nec.com

お問い合わせ