サイト内の現在位置

インターネットで何ができる?

コミュニケーションの輪を広げる(SNS)

公開する範囲を限定できる「SNS」

SNSは、ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略で、人と人のつながりを拡げる機能が特長となっています。リアルタイムでの短文のやりとりや写真の共有などが可能で、情報とともに人的ネットワークが拡がっていく楽しみがあります。ブログと違い公開範囲を限定することも可能で、大きく分けて実名を公開して利用するタイプと、ハンドルネーム(インターネット上のニックネーム)で投稿する匿名型の2タイプがあります。

簡易版ホームページ「ブログ」

ブログは簡易版ホームページです。無料で利用できるサービスが多数あり、ホームページ作成の知識がなくても文章や写真を使って、自分の気持ちや伝えたい情報を広くインターネットに公開することができます。
プライベートの出来事や感想を日記のように綴ったり、専門家が得意分野の情報を紹介するものなど、多彩なブログが公開されており、一方的に情報を発信するだけのホームページと違い、読んだ人が投稿された記事にコメントを残すことで双方向のコミュニケーションも可能です。