サイト内の現在位置

インターネットを安全に利用するために

ID/パスワードの管理は慎重に

インターネットはとても便利な反面、使い方を誤ると思わぬトラブルにつながるリスクも秘めています。
インターネットを利用していると、会員登録やネットショッピング、キャンペーンの応募など様々な局面で、住所、電話番号、銀行口座、クレジットカード番号、パスワードなどの入力を求められますが、これらが悪意をもつ第三者の手に渡ると大変なことになります。どういう目的でその情報を利用するのか、本当に入力する必要があるのかなどを十分に確認してから入力するようにしましょう。
また、複数のWebサイトでログイン時に入力するIDやパスワードを同一に設定していると、万一1つのサイトでIDとパスワードが他人に知られてしまった場合に、他のサイトでもログインされてしまいかねません。サイトごとにすべて異なる文字列を設定するのが理想的です。