サイト内の現在位置を表示しています。

統合操作コマンド(CLI) [iStorage ストレージ]

特長

統合操作コマンド(CLI)として、RAID Managerソフトウェアを提供します。
RAID Managerでは、プロビジョニング操作、レプリケーション操作(ローカルレプリケーション、リモートレプリケーション)、およびデータ保護操作を含むストレージシステムで実現可能な機能をコマンドラインから実行できます。

コマンドを対話形式で実行できるほか、スクリプトによってストレージの管理を自動化、標準化できます。
これによって、ストレージの管理者の負担と管理コストを削減でき、さらにエラーのリスクも削減できます。

ストレージと接続するホスト(管理サーバまたは業務サーバ)にRAID Managerをインストールして利用できます。
また、ストレージシステムの内蔵CLI(RAID Manager)を利用してコマンドを実行できます。

  • *
    内蔵CLIはプロビジョニング操作のみ可能です。