サイト内の現在位置を表示しています。

暗号化機能 [iStorage ストレージ]

特長

暗号化機能を使用すると、ストレージシステム内のボリュームに格納されたデータを暗号化できます。データを暗号化すると、ストレージシステムまたはストレージシステム内のドライブを交換するとき、あるいは、これらが盗難に遭ったときに情報の漏えいを防ぐことができます。


【画像】ciph function 01

ボリュームに格納されたデータを暗号化

データの暗号化はパリティグループ単位に適用でき、データの入出力で処理時間や待ち時間に影響を与えることや、既存のアプリケーションやインフラストラクチャに損害を与えることがありません。

使用に際して簡単で安全な、鍵管理機能が装備

暗号鍵管理の操作はGUI画面、もしくはREST API により実行可能です。また、暗号鍵はセキュリティ管理者(参照・編集)ロールを持ったユーザアカウントのみ操作可能であり、不正なユーザによる暗号鍵の操作よる暗号化データの参照・消失を防止します。