サイト内の現在位置を表示しています。

InfoCage FileShell

万が一電子ファイルが漏れても安心!IRM保護で機密情報を守る情報漏えい対策ソフトウェア

資料請求・お問い合わせ

InfoCage FileShellとは

InfoCage FileShell は、機密情報が含まれる電子ファイルをIRMで保護し、情報漏えいを防ぐソフトウェアです。
マイクロソフト社のActive Directory Rights Management サービス(AD RMS)を拡張して、Officeファイルだけではなく、 PDFやテキスト(txt、xml)、CADなどの様々な形式の電子ファイルを保護対象としています。
さらに、電子ファイルのIRM自動保護や利用者の権限に応じた閲覧・編集の制限で、個人情報や設計情報などの 機密情報を安全かつスムーズに共有できます。
また、取引先など外部ともクラウドサービスと連携してIRM保護または、パスワードによる保護にて安全に共有できます。

InfoCage FileShellの機能イメージ

InfoCage FileShellを詳しく知る

電子ファイルのIRM保護に加えアプリケーション制御や既存システム連携も!

機能詳細

利用者の負担なく標的型攻撃や情報漏えい対策に有効!

導入効果

ご検討中のお客様、事前にご確認ください。

製品体系/価格

万が一ファイルが外部に流出することがあっても、社外では解読できず「情報」は漏えいしない環境を実現!

日本航空電子工業株式会社様 NEW

利用者の操作性を損ねることなく全社規模で機密情報を含むファイルの暗号化を実現!

石油資源開発株式会社様

様々な形式のファイルを自動で暗号化し保護することで意図しないファイルの流出による情報漏えいの防止を実現!

品川区様

最新情報

資料請求/お問い合わせ

InfoCage FileShellの購入ご検討時の資料請求、
ご相談、お問い合わせ等は右のボタンより承ります。