ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 社会貢献活動
  4. 人材育成
  5. NECキッズ
ここから本文です。

NECキッズ

このプログラムから生まれた作品の数 450

子どもの創造力を刺激する、だれもが未来のクリエーター!

NECキッズの風景

「NECキッズ」は豊かな創造力、コミュニケーション力をもつ人材の育成を目的に、2009年より、NEC社会起業塾の卒塾生でもあるNPO法人 CANVASと協働し実施している、小中学生向けプログラムです。
パソコンやデジタルカメラ、プログラミングソフトを、遊びや学びのツールとして活用したワークショップなどを行っています。

主なワークショップ
NECキッズ広報部(アニメーション制作)

  • NECが取り組む事業や製品をテーマにアニメCMを制作するワークショップ
  • 地域プロモーションのアニメを制作するワークショップ

NECキッズ開発部(プログラミング)

  • スクラッチ(Scratch)またはビスケット(Viscuit)を使ってプログラミングを学ぶワークショップ

活動のご紹介

NECキッズの活動をご紹介いたします。
動画を再生する(4分24秒)

イベント開催事例

2016年1月にはNECが取り組む事業や製品をテーマにアニメCMを制作するワークショップを、小学3~6年生向けに開催しました。パソコン、デジタルカメラなどのICT機器を使って、粘土で作った物や人形を動かし、1つ1つのポーズを「コマ撮り」し、それらをつなげて本格的なアニメーションを制作します。

今回のテーマは、ArmKeypad(研究開発品)、海底ケーブル、小惑星探査機はやぶさ2です。

参加者の声

  • 今まで参加したワークショップの中で一番おもしろかったです。また参加したいです。
  • もっとプログラミングの腕を磨いてすごいゲームを作りたいです。

保護者の声

  • 子どもたちの知的好奇心に火をつけたような講義がすばらしいです。プログラミングを通じ親子のコミュニケーションが取れると思います。
  • 視野を広げるよいきっかけになりました。
  • 子どもがとても楽しそうに取り組んでいました。家では見られない表情を見せてくれました。

プログラムパートナー

ページの先頭へ戻る