サイト内の現在位置を表示しています。

WebSAM eDocCenter

トラストサービス連携

デジタルドキュメントのトラストサービスに必要な各種機能(タイムスタンプ・eシール(PAdES)付与等)をAPIにて提供します

近年、社会全体のデジタル化が加速していく中で、デジタルドキュメント(PDF)の確実性・有効性を担保し、改ざんやなりすましを防止する、タイムスタンプ、eシール、電子署名などのトラストサービスが重要となっています。

eDocCenterは、デジタルドキュメントに対してのトラスト処理をAPIにて提供しています。キューイング処理によって大量のファイルに対するタイムスタンプ付与・eシール(PAdES)付与等を行うことが可能です。

eDocCenterの概要図

eDocCenterの機能

eDocCenterで提供するトラストサービス機能

電子署名・タイムスタンプ等の付与機能

イメージ図

トラストサービスとして求められる電子ドキュメント(PDF)にタイムスタンプを付与するAPIを利用可能。また、電子署名(eシール)を付与するAPIも利用可能。

PAdES署名の付与機能

イメージ図

トラストサービスとして求められる電子ドキュメント(PDF)にPAdES署名(リモート署名)を付与してダウンロードを行うことが出来るAPIを利用可能。

eDocCenterの特長

様々なトラストのAPIを意識せず対応可

各種トラストのAPIの実装を意識することなく、eDocCenterのAPIを実行するだけで対応可能です。
署名付与のAPIは様々存在するが、eDocCenter側で各APIの内容を吸収するので、業務アプリケーションは意識せず署名付与の対応が可能です。

キューイングによる大量の文書処理

eDocCenterはキューイングによる逐次処理を行っているため、業務アプリケーション側から同時に大量の処理要求が流れても対応可能です。

スケジューラー機能による生成時間調整

指定した時間でタイムスタンプ付与やeシール(PAdES)付与をスケジューリングすることが可能です。

インターバル機能による時間間隔調整

タイムスタンプ付与やeシール(PAdES)付与は手配したライセンス毎に「一定間隔を待ち合わせる必要」があるがeDocCenterのAPIであれば意識することなく逐次APIの発行が可能です。

タイムスタンプ・署名等のドキュメント検証

タイムスタンプや署名が付与されたPDFをeDocCenterに送り、改ざんされていないか・署名が本物であり有効期限が切れていないかなど、ドキュメントの検証を一括で行うことが可能です。

外部にはPDFを送らないため安全

APIにてリモート署名付与タイムスタンプ付与を行う場合、外部とのやり取りを行う際にはハッシュ値のみのやり取りとなるため安全です。

eDocCenterの導入効果

eDocCenterを導入しデジタル化をすることで、紙のドキュメントであった多くの課題をまとめて解消することができます。

コスト削減

  • ペーパーレス化で印刷や郵送に関わるコスト削減

業務効率化

  • タイムスタンプ、eシール、電子署名など付与自動化で業務効率アップ
  • 大量のファイルでも対応可能
  • 予定に合わせスケジューリングすることが可能

真正性、非改ざん性、 安全性の担保

  • ドキュメントが改ざんされていないか、正式な署名か、有効期限内かなど一括検証可能
  • 外部のやり取りはPDFを送付せず、ハッシュ値で対応できるため安全

eDocCenterの製品情報

ライセンス体系

出荷済み製品:eDocCenter 実行基盤、タイムスタンプサービス

製品名 概要
WebSAM eDocCenter 実行基盤 Ver1.0 eDocCenterライセンス
アマノタイムスタンプサービス3161利用ライセンス(1スタンプ/1秒) 1秒/1スタンプのタイムスタンプを提供するライセンス ※年額型番
アマノタイムスタンプサービス用アカウントライセンス タイムスタンプ生成用アカウントライセンス

仕入れ製品:HSM

製品名 概要
CipherTrust Data Security Platformライセンス K170v k170v_仮想アプライアンス鍵管理サーバ FIPS Level 1 (2ノード)
CipherTrust Data Security Platformライセンス CADP CADP_アプリケーション暗号(2ノード)
CipherTrust Data Security Platformライセンス K170v(年間保守) k170v_仮想アプライアンス鍵管理サーバ FIPS Level 1 (2ノード) 年間保守
CipherTrust Data Security Platformライセンス CADP(年間保守) CADP_アプリケーション暗号(2ノード) 年間保守

出荷予定製品:eシール

製品名 概要
eシールパッケージ(年間上限5万枚)初期費用込み iTrustを利用したリモートeシール(年間上限5万枚)
eシールパッケージ(年間上限10万枚)初期費用込み iTrustを利用したリモートeシール(年間上限10万枚)
eシールパッケージ(年間上限30万枚)初期費用込み iTrustを利用したリモートeシール(年間上限30万枚)
eシールパッケージ(年間上限50万枚)初期費用込み iTrustを利用したリモートeシール(年間上限50万枚)
eシールパッケージ追加(1000枚) iTrustを利用したリモートeシール(追加1000枚)
製品名 概要
eシール用証明書(有効期限 1年) eシールで署名するための証明書(1年)
eシール用証明書(有効期限 2年) eシールで署名するための証明書(有効期限 2年)
eシール用証明書(有効期限 3年) eシールで署名するための証明書(有効期限 3年)