サイト内の現在位置

WebSAM JMSS - システム構成

ジョブ運用管理

製品構成

JMSSサーバ

  • ドメイン内のジョブ運用を集中管理/監視するサーバであり、かつ、稼働マシン(ジョブが実行されるマシン)として利用します。
  • JMSSのインストールを開始する前に、どのサーバをJMSSサーバにするかを決めておく必要があります。

稼働マシン

各マシンからのジョブ投入指示により、実際にジョブが実行されるマシンです。(ワークグループモードではご使用になれません)

クライアント

JMSSサーバに接続してジョブの投入指示やスケジュール設定を行うマシンです。

オプション製品群

  • EventManager
    ファイル更新などの事象(イベント)をトリガとしてジョブを実行することができるようになります。
  • ユーティリティ
    業務を構築する際に役立つ便利なコマンド群を提供します。
  • クラスタ連携オプション JMSSサーバをクラスタ運用することができます。
  • ジョブ連携オプション
    NQS(Network Queuing System)プラットホームとのジョブ連携を行うことができます。
  • 開発キットJAPI
    ユーザプログラムからJMSSの機能を使用するためのAPI、ホスト連携サービス機能を提供します。

システム構成例

基本構成例

システム構成例1

システム構成例1イメージ図
プロダクト名 数量
WebSAM JMSS Ver7.3 1
その他JMSSオプションを利用する場合 各1

システム構成例2

システム構成例2イメージ図
プロダクト名 数量
WebSAM JMSS Ver7.3 2
WebSAM JMSS Ver7.3 EventManager 2
その他JMSSオプションを利用する場合 各1

システム構成例3 (クラスタ構成)

システム構成例3(クラスタ構成)イメージ図

二重化の場合(稼働マシンを持たない)

プロダクト名 数量
WebSAM JMSS Ver7.3 2
その他JMSSオプションを利用する場合 各2

双方向運用の場合

プロダクト名 数量
WebSAM JMSS Ver7.3 2
WebSAM JMSS Ver7.3 クラスタ連携オプション 2
その他JMSSオプションを利用する場合 各2
  • 「ESMPRO/JMSS」はVer7.3からWebSAMブランドに統合され、「WebSAM JMSS」となっております。
  • Ver7.3からEnterpriseEditionは通常版に統合されたため、Ver7.2までとは異なりEnterpriseEdition はありません。