サイト内の現在位置を表示しています。

WebSAM DeploymentManager - バージョン別機能強化ポイント

Ver6.8 機能強化ポイント

DPM Ver6.7からVer6.8への主な新規追加機能、および機能強化点は以下のとおりです。

  • UEFI ブートメニューの順位変更を行うBuilt-in シナリオを用意しました。
    このシナリオを利用すると、管理サーバからの操作で管理対象マシンのネットワークデバイスのブート順序を先頭に設定できます。
  • 管理サーバ、データベースサーバ、イメージビルダ、DPMコマンドライン、パッケージWebサーバ、PackageDescriberのOSとして以下に対応しました。
    - Windows Server 2019
  • 管理対象マシンのOSとして以下に対応しました。
    - Windows Server 2016 Server Core
    - Windows Server 2019
    - Windows Server 2019 Server Core
    - Red Hat Enterprise Linux 6.10, 7.5, 7.6
  • 管理対象マシンの仮想環境として以下に対応しました。
    - VMware ESXi 6.7, 6.7u1
  • 管理サーバのシステム要件として以下に対応しました。
    - .NET Framework 4.7.2
  • イメージビルダ、PackageDescriberのシステム要件として以下に対応しました。
    - AdoptOpenJDK 8/11
    - Oracle JDK 11
  • データベースエンジンとして以下に対応しました。
    - SQL Server 2017 Express
    - PostgreSQL 10
  • データベースのシステム要件として以下に対応しました。
    - pgAdmin 4

deploymentmanagerバージョン6.8強化内容イメージ図