ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. UNIVERGE WA シリーズ
  5. 製品ラインナップ
  6. UNIVERGE WA1500
ここから本文です。

UNIVERGE WAシリーズ 製品ラインナップ

UNIVERGE WA1510 / WA1511/ WA1512

ワイヤレスVPNルータの「エントリーモデル」

機種名 UNIVERGE
WA1510
UNIVERGE
WA1511
UNIVERGE
WA1512
品名コード BT0176-01510 BT0176-01511 BT0176-01512
希望小売価格 (税別) 59,000円 98,000円 95,000円
有線インタフェース LAN 1ポート (RJ-45)
WAN 1ポート (RJ-45)
モバイル通信 内蔵 LTEモジュール

○ ※1
(NTTドコモ対応)

○ ※1
(SIMロックフリー)
USBデータ通信端末 ○ ※2
VPN IPsec (16対地)
転送性能 IP転送性能 2Gbps (64byte~1500byte)
IPsec転送性能 最大500Mbps以上
動作保証温度 0~45℃ -20~60℃

※1 SIMカードを装着することで、モバイル通信を実現します。
※2 USBデータ通信端末を装着することで、モバイル通信を実現します。

UNIVERGE WA1510/WA1511/WA1512 について

ワイヤレスVPNルータ WA1510/WA1511/WA1512

有線とモバイルを1台で収容可能なエントリーモデル

  • 小型筐体に有線WANとモバイルを収容しました。
    (外形寸法:160mm(W) × 135mm(D) × 33mm(H)、突起物を除く)
  • LTE通信機能を内蔵。SIMカードのみでモバイル通信を実現します。(WA1511、WA1512)
  • USBデータ通信端末を接続することで、モバイル通信を実現します。
  • WAシリーズ独自機能の「アダプタモード」で、既存有線ネットワークを簡易にモバイル化します。

WA1510/WA1511/WA1512 の活用例

拠点利用に適した高速転送

IPsec転送性能 最大500Mbps以上。
支社・支店と本社間を、Internet-VPNで安全・快適に通信したい場合、最適です。

移動・臨時店舗の出店に有効

回線工事不要のため、ネットワークインフラを短期間で構築できます。
短納期出店や、臨時店舗のネットワーク構築に有効です。
また、多様なデータ通信端末に対応しておりますので、様々な通信事業者のモバイル回線をご利用可能です。

MVNOのSIMで通信費抑制(WA1511、WA1512)

MVNOが提供するSIMのご利用で、通信費の抑制が実現可能です。
WA1511は、NTTドコモ及びそのMVNO事業者が提供するSIMをご利用になれます。
WA1512は、NTTドコモ、au、SoftBank及びそのMVNO事業者が提供するSIMをご利用になれます。

金属筐体に格納(WA1511、WA1512)

延長アンテナ(オプション品)を利用することで、本製品を金属筐体に格納したままモバイル通信を実現します。
延長アンテナは屋外設置に対応しており、本製品を防水BOXなどに格納することで、屋外利用も実現します。
特にWA1512は、動作保証温度が-20~60℃と広く、厳しい温度環境下での設置にも対応可能です。

WA1512 の活用例

IoT・M2M利用に最適(WA1512)

動作保証温度が -20~60℃ で温度環境の厳しい場所にも設置でき、SIMロックフリーで設置環境に適した通信キャリアを選択できるため、無人機器通信やデータ収集、遠隔監視など IoT・M2M利用に最適です。

特長① 多様なモバイル通信を実現

2種類のモバイル通信に対応

  • 様々なUSBデータ通信端末に対応。
    USBデータ通信端末を装着することでモバイル通信を実現します。
  • SIMカードを装着することで、モバイル通信を実現。
    WA1511は、NTTドコモ及びそのMVNO事業者が提供するSIMをご利用になれます。
    WA1512は、NTTドコモ、au、SoftBank及びそのMVNO事業者が提供するSIMをご利用になれます。

デュアルモバイル機能でモバイル網と2回線同時接続 (WA1511、WA1512)

  • 2回線を切り替えて利用する場合。
    LTE通信モジュールとデータ通信端末それぞれ別のモバイル網と接続することで、メインで接続しているモバイル網の電波状況に応じて、もう一方のモバイル網との接続に切り替えることが可能です。
    これにより、より安定したモバイル回線を実現できます。
  • 2回線を同時に利用する場合。
    LTE通信モジュールとデータ通信端末それぞれ別のモバイル網と同時に接続することが可能です。
    ロードバランス機能によるモバイル回線での負荷分散で、1回線では実現できない、広帯域、高信頼性を実現します。

災害復旧時のバックアップ回線としてモバイル回線を利用

災害により有線回線が断線した場合、復旧に多くの時間を要する場合があります。
それに対し、モバイル回線は災害時の復旧速度が速い傾向にあります。
モバイル回線をバックアップ回線とすることで、BCP(事業継続計画)強化を実現します。

特長② アダプタモードで既存有線ネットワークをモバイル化

既存の有線ルータにアドオンするだけで、既存ネットワークをモバイル化

既存の有線ルータに本製品をアドオンすることで、既存環境そのままで、
既存の有線ルータをモバイル回線と接続できます。
既存環境を活かしたまま、モバイル通信をご利用したい場合に有効です。
例えば、ADSLモデムと置き換えることで、モバイル回線へのスムーズなマイグレーションを実現します。

■モバイル回線を利用すると、以下のメリットがあります。

  • 回線工事不要で、即時に回線の切替が可能です。
  • LTE回線ならADSL回線と同等以上のスループットを得られます。
  • 格安SIMを利用することで、低価格なバックアップ回線としてご利用になれます。

特長③ SIMカード盗難防止ロック機構 (WA1511、WA1512)

装置運用時にSIMカードの盗難を防止

SIMカードを装着後、カバーをスライドさせることで、SIMカード盗難防止用のロックをかけることができます。
装置運用時にSIMカードを抜き取りできないセキュリティに配慮した機構です。
※ 図はWA1511の背面図です。

特長④ 拠点利用に適したソフトウェア機能

  • ルーティング機能として、動的ルーティング(BGP4)、ポリシールーティングをサポート
  • VPN機能としてIPsecをサポート。セキュアなInternet-VPNを実現
  • L2トンネル(L2TPv3、EtherIP)機能をサポート。IPsecとの併用も実現
  • VRRPやICMPを利用した監視機能によるネットワークの冗長構成を実現
  • 次世代のインターネット通信インフラであるIPv6機能をサポート
  • 簡易設定を可能にするWeb-GUI機能や管理保守用の自動更新機能をサポート

特長⑤ 延長アンテナ2.5m/5.0mに対応 (WA1511、WA1512)

屋外設置も可能な延長アンテナ2.5m/5.0m(オプション品)を接続することで、
WA1511、WA1512を多様な設置環境に対応させます。
特にWA1512は、動作保証温度が-20~60℃と広く、厳しい温度環境下にも設置可能です。

ページの先頭へ戻る