サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE IXシリーズ 製品概要

性能

UNIVERGE IX2000シリーズ

IX2000シリーズ IPv4基本性能

NEC独自の高速ルーティング処理により高い性能を実現。FTTHなどブロードバンドアクセス回線での高速インターネットアクセスに最適です。

ギガビット回線に対応する「IX2106」では、双方向通信で最大2Gbpsの基本性能を、IPsecでは最大1.2Gbpsの高スループットを実現。近年のクラウド化に伴うWAN回線のトラフィック急増に対応可能です。

IX2000シリーズ IPsec性能

その他のモデルでは、

  • 「IX2207」
    最大2GbpsのIPv4性能
    最大1GbpsのIPsec性能
  • 「IX2215」
    最大2GbpsのIPv4性能
    最大1.3GbpsのIPsec性能
  • 「IX2235」
  • 最大2GbpsのIPv4性能
  • 最大1.3GbpsのIPsec性能

を実現しています。


UNIVERGE IX2310

IX2310 IPv4基本性能

10ギガビット対応の小型ルータとして、高い性能を実現。FTTHなどブロードバンドアクセス回線での高速インターネットアクセスに最適です。

「IX2310」では、IPv4利用時最大10Gbps、IPsec利用時最大4Gbpsのスループットを実現しています。10ギガサービスをいかした高速ネットワークを構築可能です。

IX2310シリーズ IPsec性能


UNIVERGE IX3315

IX3315 IPv4基本性能

10ギガビット対応のセンタ用ルータとして、高い性能を実現。WAN回線の高速化が求められるセンタ用ルータに最適です。

「IX3315」では、最大10Gbpsの基本性能に加え、IPsecでは最大4Gbpsのスループットを実現。ギガビット回線を活かした、収容効率の高いインターネットVPN環境を構築できます。

IX3315 IPsec性能


UTM性能

UTM機能として「アンチウィルス」「不正侵入防止」「Webガード」「URLフィルタリング」をサポートしております。実際のUTM利用環境に近い特定条件下(※)で「300Mbps」の転送性能を有しております。

(※)測定条件
 Spirent社 Avalancheで以下の通信を疑似的に生成し、測定を実施。
  -仮想クライアント(100台)
  
-仮想サーバ(1台)
  
-ダウンロードファイルサイズ(500kbyte):アンチウイルススキャン対象
  
(HTTPSなどの暗号化通信を想定)
     -測定の都合上、URLフィルタリングは設定から除外して測定
測定時間は120秒程度を複数回試行し、平均スループットを算出。

UTM性能 測定構成

資料請求・お問い合わせ