企業の課題を解決するERP

ERPシステム EXPLANNER/Z
部門連携、現場改革、業務効率化

企業の現状の課題(ミッション)

業務の平準化、業務の高度化

EXPLANNER/Zの特長を生かした活用方法

ロングライフなデータ活用基盤を活用して業務の平準化を加速

  • 業務プロセスのシンプル化
  • 属人的な業務の見直し(熟練者がいなくても業務が回せる)
  • 制度に対応した業務環境構築
  • 部門/拠点連携による標準化

ICTを利用した高精度な見える化で高度化を実現

  • 状況の正確な把握(データ収集)
  • 無駄のない的確な判断
  • 利便性/柔軟性にすぐれた複合的なカスタマイズ

仕事を変えるEXPLANNER/Z

<業務の流れが変わる>

  • 生産・販売・会計管理が連携されることでムダなモノをつくらず、在庫をコントロール
  • リードタイム短縮、生産効率の向上、お客様接点機会の増加や、キャッシュフローが改善されていく

<仕事が変わる>

  • 生産計画の精度が上がりリアルタイムに手配ができる
  • 顧客接点業務など売上拡大につながる業務にシフトできる