サイト内の現在位置

機械製造業向け
販売・生産管理システム
EXPLANNER/J

お問い合わせ

40年以上の歴史とノウハウの集約
EXPLANNNER/J

EXPLANNER/J 機械製造業向けソリューション

対象とする企業

業種
  • 電気機械・工作機械・生産用機械などの組立製造業
生産形態
  • 個別受注生産
  • 受注生産
ものづくりの特性
  • 受注ごとに製品仕様が異なり、仕様変更が多い
  • 納期短縮とコスト低減への対応が必要とされている

機械製造業の生産管理業務の主要課題

  • お客様への見積作成時、原価積算と納期確認に時間がかかっている
  • 製品の仕様変更が多く、部品表の登録や更新に手間を要する
  • 受注から納品までの期間が短く、受注前に製造着手する必要がある
  • 製番間で部品を付け替えることがあり、正しく原価を把握できない

NEC のEXPLANNER/J が課題を解決します

解決策1:案件情報の共有と、精度の高い見積作成が行えます

受注前の見積段階において、大日程計画立案と負荷見込みを確認できます。
稼働率や設計・製造部門の負荷を確認しながら納期回答を行えます。

解決策2:製品構成情報を外部から一括で取り込めます

解決策3:標準部分を先行手配し、個別部分はさみだれ方式で手配できます

解決策4:製番別の実際原価を捉え、標準原価との差異も把握できます

EXPLANNER/Jは、さらに便利な機能を実装しています

ノンプログラミングでデータを自由自在に検索できます

エンドユーザ向け簡易検索機能により、ノンプログラミングで各情報を自由に検索して表示できます。
検索結果はCSVファイルに出力できるため、表計算ソフトやBIツールでの活用が可能です。

パッケージをベースに、短期間かつ低コストで独自機能を組み込むことができます。

導入事例

機械製造業を中心とする多くのユーザ様から、その一部をご紹介します。

静岡製機株式会社 様

製品需要の季節変動が大きく、販売機会を逸しない生産計画立案と、1,000社に及ぶ購買先との調整業務の省力化が求められていました。業務改革に取り組むとともに基幹業務システムを「EXPLANNER/J」に刷新し製造リードタイム半減と間接コスト低減を実現しました。

ブリヂストンプラントエンジニアリング株式会社 様

ブリヂストンプラントエンジニアリング様の課題は、個別受注生産の業務プロセスの見える化と、3社統合以前から使用している製造系とサービス系のシステム統合。
その課題を解決するために、同社では「製造業向け基幹業務パッケージEXPLANNER/J」を導入し、全社統合システムを構築。個別受注生産への対応を実現するとともに、業務プロセス全体の見える化と業務効率の向上、内部統制への対応を実現。さらに、開発フレームワークを活用することで、システム稼動後にも、低コストでシステム機能の拡張を続けています

株式会社イトーキ 様

製販別々だった会社の垂直統合を行いました。これを機に従来、生産品目ごとの工場で利用していた7つの生産管理システムの統合を計画。NECの製造業向け基幹業務パッケージ『EXPLANNER/J』を採用し、標準機能を活かしながら工場ごとの特性と特注品への対応を盛り込みカスタマイズ。工場への導入を順次進めてに業務の効率化や特注品対応作業のスピードアップなどの効果を上げています

業務改革のためのコラム