主な機能(システム管理者の利用イメージ) -ワークフローシステム:EXPLANNER/FLⅡ

申請フォームを簡単に作成する3つの方法

マウス操作だけで直感的にレイアウト作成

マウス操作(クリック/ドラック)だけで簡単にレイアウトを設定できます。

Excel/Wordで作成したレイアウトをそのまま申請画面に取込

イメージ:申し込みフォームを作成する方法

Excel及びWordで作成した申請書のレイアウトを、「EXPLANNER/FLⅡ」の申請フォームとして取り込んで使用できます。

簡単なパラメータの設定で申請フォームを自動設定

イメージ:簡単なパラメータ設定で申請フォームを自動設定

申請画面は行列指定で項目タイプを配置するだけでフォームを自動生成。
ユーザごとにメニュー設定を行うことができるので、申請可能な書類の制御や、機能の制御が行えます。
承認作業は一括承認、引き上げ承認、承認転送などの各種操作が行えます。

頻繁な組織改正や人事異動のメンテナンスが簡単

イメージ:組織の版管理

組織や申請画面を版管理できるので、組織改編や人事異動の情報の事前登録が可能。
新旧組織での並行運用もできます。組織や所属データは、専用のExcelシートやCSVファイルでの一括メンテナンスにも対応しています。

他システムとの連携もプログラムレスで設定可能

イメージ:住所変更届のデータを人事システムに追加・更新

出張申請書や住所変更届などの承認後、財務会計や人事給与などの様々なシステムと連携することができます。
開発言語の知識がなくてもパラメーター設定でマスタ参照やデータ入出力などの連携が可能です。

  • 弊社、評価済みデータベースについては、別途お問い合わせください。

承認ルートシミュレーション

管理者メニュー画面で「発行者」「ルート分岐条件」を入力することで、設定済み承認ルートをシミュレーションし確認することができます。
また、書類を改版した場合の承認ルートテストも本番環境内で簡単に行えます。