サイト内の現在位置

次世代マンションサービス

顔認証でマンションライフを
もっと安全・安心に、もっと便利・快適に

次世代マンションサービスとは

安全で快適なマンションライフをNEC独自の顔認証技術で具現化

タッチレス認証とスマートフォンアプリをベースにマンション内での安全・安心・便利な住生活環境と運営面での業務効率化をデジタルで実現。周辺店舗・サービスを一つのIDでつなぐことで地域とのつながりをデジタルで支えていきたいと考えています。

NECの考える次世代マンションサービスとは

【動画】(01:39)

アプリケーションイメージ

一つのアプリでマンション内の生活をデジタルにサポート

※開発中のため内容が変わる可能性あります

3つの価値

安全・安心と利便性(マンション居住者)

顔認証によるタッチレス入室は感染症対策にも有効。アプリでゲストルームなどの共用設備の予約や、宅配業者の顔登録による不在時の“置き配”許可も可能です。

ご利用者:マンション住民
活用ICT:顔認証カメラデバイス
      マンションアプリ

業務効率化(マンション管理会社/訪問者)

次世代マンションサービスは居住者以外にも様々な恩恵をもたらします。マンション管理会社はシステム化によって、共用設備利用に関わる現金出納業務から解放されるなど、管理業務の効率化を実現。あらかじめ許可した訪問者は顔認証でゲストルームやパーティールーム入室が可能です。

ご利用者:マンション管理者/訪問者
活用ICT:顔認証カメラデバイス
      マンションアプリ

CX向上(マンション居住者/周辺事業者)

将来的には、契約する小売店でのお買い物に際し、“顔認証でのキャッシュレス決済”から“アプリでの時間帯指定配達”までワンストップで対応し、手ぶらでの帰宅を実現したいと考えています。このほかIDを軸に、周辺事業者が提供する様々なサービスとの連携も構想中です。
※CX:Customer Experience

ご利用者:マンション住民/周辺事業者
活用ICT:非接触顔認証決済
      マンションアプリ

お問い合わせ