NECのビジネスPC Mate & VersaPro

ワークスタイル改革など、お客様の課題解決を支援

企業のワークスタイル革新や、ICT機器を活用した教育環境づくりなど様々なニーズに応えるため、ビジネスPCとアプリケーション/サービスを組み合わせたソリューションを提供します。クラウドサービスを活用するため、既存社内システムへの影響を抑えて導入環境を構築することが可能です。

働き方改革
  • 従業員の労働時間を見える化して、時間管理の問題点を把握したい。
  • 業務負担の把握や不要な残業を発見し、長時間労働の是正や生産性向上につなげたい。
  • テレワークを導入するなら、勤務状況の把握も正確に行いたい。
  • 正確な出退勤情報を把握して公正な勤務管理をしたい。
  • 出退勤管理に直出直帰対応やシフト管理など必要機能もおさえたい。
  • モバイルPCやスマホ、ICカードなど、状況にあった出退勤登録をしたい。
  • ノートPCやタブレット、スマホなどを活用して遠隔会議を行いたい。
  • 遠隔会議開始のための準備の手間を減らしたい。
  • お客様先など遠隔会議の相手側への負担もなるべく減らしたい。
  • 複数台PCと会議用モニタを簡易にワイヤレス接続したい
  • お客様先のプロジェクターなどでもスマートに会議を開始したい
  • 会議前のPCと大画面モニタとの接続など準備の手間を減らしたい。
  • 定型業務の自動化で、人員をより重要度の高い業務に集中させたい。
  • 自動化できるところは自動化させて、人的ミスの機会を減らしたい。
テレワーク
・遠隔会議
  • 自宅や外出先でも会社の卓上PCを操作して作業したい。
  • リモートデスクトップで会社のPCに接続して、サーバのファイルを参照したい。
  • 外出先から会社PCへの接続は、暗号化してつなぎたい。
  • テレワークや遠方のお客様などと、簡易にミーティングをしたい。
  • それぞれのPC上で画面や資料を共有しながら会議をすすめたい。
セキュリティ
  • テレワークは導入したいが、セキュリティを考えファイルの持ち出しはさせたくない。
  • BCP対策の一環として通勤を考えずに遠隔作業で業務を進めたい。
  • 紛失したパソコンのデータを遠隔操作で消去したい。
  • 紛失したパソコンがオフライン状態でも機密データが消去できる方法を用意したい。
  • 複数台の遠隔データ消去の権限を1つのIDで管理したい。
  • 顔認証など各個人特有の認証方法でパスワードを盗まれることを防止したい。
  • 顔の常時監視機能により、個人情報取り扱い端末などの不正ログオンリスクをさらに低減したい。
  • 顔認証データをサーバで一括登録、管理したい。
学校環境のICT化
  • 授業で使用するタブレットPCに、より使いやすいものを知りたい。
  • 電子黒板を活用して電子教材の活用を進めるなど、現在の環境に適した教育用ICT機器を知りたい。
  • テスト用紙や問題のつくり方は従来のまま、採点作業の効率化をはかりたい。
  • 同一問題の回答を生徒数分ならべて回答傾向の比較などを簡単に行いたい。

ソリューション相関マップ

(2017年11月以前モデル用)

リンク Webカメラで顔認証 Neoface Monitor スタートアップ版

(2017年11月以前モデル用)

リンク 手軽に画面共有できるソフトDisplayNote NEC Edition スタートアップ版

労働時間のリアルタイム把握

働き方改革を支援する「働き方見える化サービス」

働き方見える化サービスは、PCの利用情報やスケジュールをタスク別・アプリ別に集計して業務工数の見える化が可能。テレワークをはじめとする柔軟な働き方の導入により、「業務プロセス改革」や「長時間労働の是正」といった課題を抱えた皆様の働き方改革を支援するクラウドサービスです。

クラウドで勤務を申請/承認。様々な働き方に柔軟に対応

PCまたはスマートフォンから在宅勤務や外出など様々な勤務形態の申請/承認に対応。業務内容を登録して進捗状況や実績を上司と部下で共有し、適切な評価に活用できます。

アプリケーションやファイルの利用状況から個人の働き方を見える化

会議や外出、残業など何にどれだけの時間が使われているかを直感的に把握。アプリケーションやファイル名ごとに業務に掛けた時間を把握できるので業務の棚卸や時間配分の見直しに有効です。

  • Telework版ではサポートしていません。

会社や組織単位で労働時間、業務内容を見える化。チーム内での負荷分散と業務の見直しを支援

アプリケーションを集計することにより、今までわかりにくかった利用者の業務内容を把握。無駄や偏りが見えてくるので、業務効率化や隠れ残業を抑制することで、従業員の健康確保に役立ちます。

働き方見える化サービスでは、利用内容に合わせて3つのサービスをご用意しています。

「Telework:月250円(税別)/ID」「Standard:月500円(税別)/ID」「Advanced:月980円(税別)/ID」

顔認証ソフト NeoFace Monitorとの連携で、本人の在席情報の記録やセキュリティ強化が可能です。

働き方見える化サービスの詳細を見る

業務自動化による工数削減

業務自動化ソフトウェアロボット「NEC Software Robot Solution(RPA)」

パソコン上の操作や作業をソフトウェアロボットに記憶させ、業務を自動化。人とロボットが協働する、新しい業務オペレーションをご提案します。

業務の効率化

膨大な情報の収集や複数システムに入力する定型業務をソフトウェアロボットが代行することで、処理時間を短縮でき、生産性が大きく向上します。

品質の向上

人が入力、操作していた一連の作業をソフトウェアロボットが記憶し、正確に実行することにより、従来発生していた人的ミスの抑止に貢献します。

収益性の最大化

ソフトウェアロボットが業務を代行することによるコスト削減だけでなく、人員を増やすことなく付加価値の高い業務へシフトすることができます。

様々な働き方に対応する遠隔ミーティング

クラウド型Web会議サービス「Zoom」

1対1から大規模まで、多様なコミュニケーションが可能なクラウド型Web会議サービス。社内関係者だけでなく、社外パートナーやお客様ともスピーディな情報共有が可能になります。

高い安定性

独自の高データ圧縮技術で、モバイル回線メインでも高画質・高品質な画像や音声が利用可能です。

コスト削減

ライセンスやアカウント登録は会議主催者のみ必要で、参加者のライセンス、アカウント登録は不要なので月々のコストも安く運用可能です。

簡単操作

参加者は、メールで来たミーティングIDをクリックするだけでミーティングに参加可能です。

デバイスフリー

PC・タブレット・スマートフォン、Windows・iOSなど接続する機器/OSを選ばず利用できます。

セキュリティ

情報漏えい対策

  • 通信はSSL(256ビット)で暗号化。
  • IMでのファイル転送機能制限。

管理

  • 管理者でユーザの機能制限可能。
  • ユーザIDやIPアドレス等のログ管理可能。

認証

  • 特定のドメインユーザ以外の参加制限。
  • 会議IDは個別とランダムで選択可能。

Webミーティングおすすめモデル

Web会議の音声を聞き取りやすくするミーティング機能を搭載した「Webミーティングおすすめモデル」をご用意しました。

VersaPro/VersaPro J
UltraLite タイプVG<VG-5>
VersaPro/VersaPro J
UltraLite タイプVH<VH-5>

Webミーティングおすすめモデルの詳細

働き方改革に利便性とセキュアをアドオン

情報の持ち出し防止対策「リモートアクセスサービス(RemoteView)」1ヶ月無料お試し

【RemoteView 1年版パッケージ(1ライセンス)】型番:TP1-A0SD15001 / 希望小売価格:12,000円(税別)

自宅や外出先から、会社PCへセキュアにアクセスして遠隔操作することが可能です。

セキュア

業務データを自宅や外出先に持ち出さずに会社のPC業務が可能です。

導入が容易

VPN構築は不要、1ユーザから導入が可能です。

マルチデバイス対応

PCはもとより、スマートフォンやタブレットPCからも利用できます。

超過労働の抑止にも

接続可能時間の設定や接続履歴管理により、長時間労働の抑止も可能です。

PCの盗難や紛失時の情報漏えい対策「遠隔データ消去サービス」1ヶ月無料お試し

【遠隔データ消去サービス(1年版)(1ライセンス)】型番:TP1-A0SD31001 / 希望小売価格:6,400円(税別)

万一のPC盗難や紛失時に、管理PCからインターネットを通じて対象PCに命令を送信し、指定データの消去が可能です。

情報漏えいリスクを低減

PC内のデータを遠隔消去することで情報漏えいリスクを低減できます。

オフラインPCへの対処

PCがオフラインでも、タイマーで自動ロック、データ消去する設定が可能です。

紛失PCの発見に

PCの位置情報を確認できるので、紛失PC捜索の手がかりにできます。

クラウド型 勤怠管理システム「勤革時」

手持ちのPCとインターネット(VPN不要)だけで利用可能なクラウド型の勤怠管理システム。クラウドなので最新の勤怠状況をリアルタイムに集計・確認。直出直帰の従業員勤怠も正確に管理可能。複雑なシフト管理にも対応できます。

低料金で必要機能を提供

費用は打刻した人数分のみの導入しやすい料金で、勤怠管理に必要な機能を提供します。

多様な打刻方法に対応

PCやモバイル端末、ICカード、顔認証など多様な打刻に対応。複数の打刻方法を一元管理できます。

就業規則、法改定に対応

シフトやスケジュールの管理、変形労働時間への対応など複雑な就業規則、法令改定にも対応可能です。

顔認証PCセキュリティソフトウェア「NeoFace Monitor」

カメラ付きのモデルでは、フリーセレクションで選択可能です。

顔を向けるとログオン。顔認証でPCの大切な情報を守ります。

顔認証によるログオン機能

カメラに顔を向けるとログオン

パスワードを入力しなくても、カメラに顔を向ける動作で端末へログオン、ロック解除が可能です*。長いパスワードを入力したり複雑なパスワードを考える必要はありません。

  • *:
    待機状態から認証可能状態に切り替えるためにはキーボードまたはマウスの操作が必要です。

利用者を特定

IDとパスワードだけでは、誰がいつPCを使っていたかという特定が困難です。顔認証は個人単位で認証するため、各々の利用履歴を残すことができ、利用者を特定することが可能です。

複数の認証システムでよりセキュアに

顔認証に加え、ID/パスワード、もしくはICカード認証(FeliCa)を組み合わせた二要素認証でセキュリティレベルを強化できます。

常時監視機能で他者の不正利用を防止

ログオン後、利用者の顔を定期的に監視*します。利用者の離席時や未登録ユーザ着席時は認証NGとなり自動的に画面をロック。常時監視機能を使用すれば、顔認証がNGとなった場合、未登録ユーザの顔画像をログとして保存することも可能です。

  • *:
    監視間隔は設定により変更可能です。

写真や動画によるなりすまし対策

顔写真などをカメラに向けてログオンするなどの、PCの不正使用を防止するために顔の動きをチェックする機能を搭載。

アプリログイン代行認証

業務アプリケーションのID/パスワード認証をNeoFace Monitorが代行。毎回入力する手間を省くことができます。

システム連携

業務アプリケーションや出退勤管理と顔認証を組み合わせることでセキュリティ強化と利便性が向上します。

  • 別途開発が必要です。

NECが開発した世界最高レベルの顔認証技術を採用

米国政府機関主催の顔認証技術ベンチマーク(NIST-FIVE*)でNo.1評価を獲得したNECの顔認証エンジンNeoFaceを本製品に搭載しました。

認証技術の詳細はこちらをご確認ください

 

NeoFace製品間で顔情報を共有

NECの顔認証製品の間で、顔情報の共有が可能。NeoFace Monitorで利用中の顔画像を入退室や印刷など、その他のNEC製顔認証製品に利用することが可能です。

  • 「NeoFace 顔情報マネジメントサービス」はクラウド型の製品となり、利用/販売には別途契約が必要となります。
  • 各製品の「NeoFace 顔情報マネジメントサービス」への対応状況につきましては各製品窓口にご確認ください。
 

会議ソリューション

これ一本で各自の画面を切替表示。ワイヤレスプレゼンならMultiPresenter® Stick

HDMI®端子を装備した映像機器にMultiPresenter® Stickを装着し、スマートフォンやPCなどの画面をワイヤレスで表示。シンプルな接続により、スマートな会議・プレゼンが可能です。

タブレットPCの画面を電子黒板に表示して、手書きで要点を強調しながら説明したり、参加者が手元の端末に描き込んだメモやイメージを電子黒板に映すなど、双方向のビジュアル・コミュニケーションが行えます。

電子黒板「Brain Board」の詳細はこちら

タブレットPC+電子黒板

NECの無線LAN対応プロジェクターと接続することで、タイプVSをはじめとするPC*からワイヤレスで画面や動画を転送できます。

  • *:
    無線LANの選択により利用可能。

NECのプロジェクター「ViewLight」の詳細はこちら

無線LAN搭載PC+プロジェクター

MultiPresenter® Stickの特徴

  • 持ち運びやすい軽量コンパクト約49g
  • マルチOSに対応(Windows/OS X/Android)
  • ケーブルを繋ぎ変える必要がない、発表者ワンタッチ切り替え
  • 表示画面の共有やキャプチャが可能
  • セキュリティを考慮した、その会議間だけのファイル共有機能

少ない手順で無線画面表示

専用アプリを立ち上げ、映像機器の画面に表示される4桁のPINコードを端末に入力するだけでワイヤレスによる画面表示が可能です。事前にSSIDを探して無線LAN接続設定をするような面倒な操作がいりません。

  • iOSの端末をお使いの場合、手動でWi-Fi設定を行う必要があります。

ケーブルを繋ぎ変える必要がない、発表者ワンタッチ切り替え

発表者がアイコンをワンクリックするだけで、表示画面を切り替えることができます。ケーブルを抜き差しすることなく円滑に会議を進行することができます。

NEC 学校ICT推進ソリューション

ICT機器を活用した教育環境づくりを支援

タブレットPCの画面を電子黒板に表示して、手書きで要点を強調しながら説明したり、参加者が手元の端末に描き込んだメモやイメージを電子黒板に映すなど、双方向のビジュアル・コミュニケーションが行えます。

PC教室置き換え型

タブレットPCをコンピュータ教室に導入。普通教室に持ち出しての利活用など、新しい学校ICT環境をご提案します。

PC教室から始めるタブレットPC活用

電子黒板連携型

普通教室でのICT活用をまず先生からスタート。電子黒板&タブレットPCを用いた授業をご提案します。

先生から始めるICT活用

グループ協働学習型

タブレットPCを使った協働学習が、グローバル時代に必要な“教え合い、学び合う”情報活用能力を育みます。

グループで始めるタブレットPC活用

1人1台学習型

1人1台タブレットPCを活用することで、自分のペースで学習でき、一人ひとりが単元への理解を深められます。基礎学力の向上に寄与し、学ぶ楽しさを実感できます。

みんなで始めるタブレットPC活用

新しい学びに必要なICT環境をまるごと提案いたします。

詳しくは、学校ICT推進ソリューション特設ページをご覧ください。

テスト採点支援ソリューション

解答用紙をスキャンしてPCに取り込み、丸付けなどの採点を行うと同時に採点結果のデータ化および集計ができるソリューション。成績処理にかかる時間の短縮とともに、採点結果を素早く次の学習に役立てることもでき、教育現場の教員の働き方改革を支援します。

導入効果

  • 問題作成から解答用紙の回収までは、従来のやり方を変えず導入が可能。
  • 採点と採点結果の集計にかかる時間を約45%削減*1
  • 生徒の手書きの答案から理解度を確認しながら採点することで、一人ひとりに寄り添った指導も可能に。

システム構成

  • テスト採点支援ソフトウェア「EdLogクリップ採点支援システム」*2
  • ドキュメント有効活用ソフトウェア「DocuWorks 9」
  • *1:
    株式会社EdLog調べ。1学年117名の定期テスト1教科(英語)の採点・集計にかかった時間を計測。従来約2時間55分から1時間35分に短縮し、約45%(小数点以下切り捨て)削減。
  • *2:
    EdLogクリップ採点支援システムは、株式会社EdLogと株式会社ビービーシステムが共同開発しているソフトウェアです。
  • スキャナは動作確認済みのマルチライタシリーズをおすすめします。

セキュリティソリューション(2017年11月以前モデル用)

※「2019年3月28日」を持ってスタートアップ版のダウンロードサービスを終了いたしました。
 顔認証をご利用の際には製品版「NeoFace Monitor」をご利用ください。

https://jpn.nec.com/products/bizpc/promotion/nfm/neoface_monitor.html

会議ソリューション(2017年11月以前モデル用)

※「2019年3月28日」を持ってスタートアップ版のダウンロードサービスを終了いたしました。
 ご利用の際には製品版「DisplayNote NEC Edition」をご利用ください。

https://jpn.nec.com/products/ds/solution/displaynote/

上記の他にもセキュリティ・資産管理ソリューションをご用意しております。