ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. オープンソースソフトウェア
  4. Black Duck
ここから本文です。

Black Duck

OSS活用開発をトータルに支援する管理プラットフォーム

ソフトウェアの開発コスト削減や迅速な市場投入に欠かせないOSS(オープンソースソフトウェア)。
OSSは多様な製品・システムで活用されていますが、ライセンスや脆弱性の理解・対策が後回しになりトラブルにつながるケースも少なくありません。
特に従来から訴訟事例もある組み込み機器でのライセンス違反対策に加え、車載・医療機器でのIoTの流れやEC・SNSでの個人情報漏洩事故などにより、OSS脆弱性対策のソリューションも求められています。

製品概要

Black Duckはこういったリスクを対策し、開発から運用までのライフサイクル全般を支援するWorldWideでトップシェアのツールです。開発製品で利用しているOSSの特定から、関係する脆弱性情報の自動抽出、GPLなどOSSライセンスの確認、さらにリリース後に脆弱性が発見された場合のアラート機能など、OSSを利用したセキュアかつコンプライアントな製品開発に役立つ様々な機能を提供します。


  • Black Duck社は2017年12月にSynopsys, Inc.に買収され、現在はSynopsys, Inc.となっています。
  • Black Duckおよび関連商標は、Synopsys, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

  • Linuxは、Linus Torvalds氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Red Hatは米国およびその他の国におけるRed Hat, Incの登録商標または商標です。
  • その他記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

ページの先頭へ戻る