サイト内の現在位置

MR(Microsoft HoloLens)

Microsoft HoloLensMicrosoft HoloLens

MR(Mixed Reality:複合現実感)

MRは、現実世界と仮想世界の情報を組み合わせて、現実のものと仮想的なものがリアルタイムで影響し合う新たな空間を構築する技術です。CGで作られた仮想世界や物体を現実世界に付加し、カメラやセンサーなどを駆使して、仮想物体に近づいたり触れたりといった操作を可能にします。仮想情報を他のユーザーと共有することも可能です。

女性がMicrosoft HoloLensを使っている

Microsoft HoloLens

MRを実現するプロダクトのひとつが、Microsoft HoloLensです。Microsoft HoloLensを使えば、今いる場所に仮想的なものを表示できます。Microsoft HoloLensはマウスやキーボードといった入力機器を必要とせず、ジェスチャーや音声、視線を使って操作します。

男性がMicrosoft HoloLensを使っている

Microsoft Mixed Reality パートナープログラム

NEC ビジネスデザイン本部は、Microsoft Mixed Realityパートナープログラム認定パートナーで、Microsoft HoloLensを使ったMRソリューション・コンテンツの開発が可能です。

Microsoft Mixed Realityパートナープログラム認定パートナー

事例紹介

ARと5Gを組み合わせたスポーツ観戦の実証実験を実施しました。水泳競技場で観客にMicrosoft HoloLensをかけてもらい、選手名、順位、タイムなどの情報をARで提供します。臨場感を感じながら様々な情報にアクセスできる、新しいスポーツ観戦を目指します。

水泳競技場でのAR実証実験
テレビ朝日、NTTドコモ様