ARピッキング

棚から薬を取り出す手棚から薬を取り出す手

ARピッキング

指示書に基づき商品を棚から取り出すピッキングでは、スピードと正確性が求められます。特に、ピッキングミスが重大な事故につながる現場では高い正確性が要求され、担当者の心理的な負担は相当大きなものになります。これを解決するのがARピッキングです。

ARピッキングは、スマートグラスやプロジェクタを通して、商品のある場所まで担当者をガイドします。スマートデバイスのカメラが棚に設置されたARマーカーを捉えると、該当の商品のある方向をARで表示します。ARピッキングを活用すれば、商品の設置場所に詳しくない担当者でも正確なピッキングが可能です。

ARピッキング

ARピッキング

主な適用分野

工場における組立部品のピッキング

工場の部品棚

製造業

倉庫における商品のピッキング

物流倉庫

物流業

病院における薬剤、手術器具なのどのピッキング

薬を手にする薬剤師の手

医療事業

利用イメージ

物流倉庫におけるARピッキングの利用イメージを、動画でご確認いただけます。

事例紹介

薬剤部において、ARピッキングの実証実験を実施しました。担当者にスマートグラスをかけてもらい、処方箋に記載されている薬剤の設置場所をARで表示します。ARピッキングにより、作業ミスが低減されることを確認しました。

東京女子医科大学東医療センターにおける実証実験の様子
東京女子医科大学東医療センター

活用したいテクノロジー

ARピッキングでスマートグラスを使用する場合は、ARmKeypadをご活用ください。スマートグラスの操作性を向上し、情報への快適なアクセスを実現します。

スマートグラスをかける女性

スマートグラスUI ARmKeypad

ARピッキングでスマートグラスを使用する場合は、ARmKeypadをご活用ください。スマートグラスの操作性を向上し、情報への快適なアクセスを実現します。

プロジェクタの映像に触れる女性

プロジェクションマッピング SAR(Spatial Augmented Reality)