ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. ソフトウェア一覧
  7. ストレージ制御
  8. iStorage ReplicationControl FileSystem Option
ここから本文です。

iStorage ReplicationControl FileSystem Option   [iStorage ストレージ]

動作環境

対象ディスクアレイ

  • iStorage M100シリーズ、M300シリーズ、M500シリーズ、M700シリーズ、M5000

OS

Linux

VxFS/VxVM 環境を利用する場合
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
ext3/LVM 環境を利用する場合
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
ext4/LVM 環境を利用する場合
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
xfs/LVM 環境を利用する場合
  • Red Hat Enterprise Linux 7

HP-UX

  • HP-UX 11i v3

Solaris

  • Solaris10
  • Solaris11
  • *これらのOSの対応については制限事項があります。詳細はお問い合わせください。

関連ソフトウェア

Linux環境の場合

必要ソフトウェア
  • iStorage M120/M320/M320Fの場合
     - WebSAM iStorageManager Suite
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
  • iStorage M100/M110の場合
     - WebSAM iStorageManager Suite
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
     - iStorage ControlCommand on Linux
  • iStorage M300/M310/M310F、M500シリーズ、M700シリーズ、M5000の場合
     - iStorage基本制御
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
     - iStorage ControlCommand on Linux
VxFS/VxVM環境を利用する場合
  • Veritas InfoScale (旧名 Symantec Storage Foundation High Availability Solutions) (*4)
ext3/LVM、ext4/LVM、xfs/LVMのいずれかの環境を利用する場合で、 サーバとディスクアレイの接続(FC)を2重化するのに必要なソフトウェア
  • iStorage StoragePathSaviorまたはDevice Mapper Multipath

HP-UX環境の場合

必要ソフトウェア
  • iStorage M320/M320Fの場合
     - WebSAM iStorageManager Suite
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
  • iStorage M300/M310/M310F、M500シリーズ、M700シリーズ、M5000の場合
     - iStorage基本制御
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
     - iStorage ControlCommand on HP-UX

Solaris環境の場合

必要ソフトウェア
  • iStorage M320/M320Fの場合
     - WebSAM iStorageManager Suite
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
     - Veritas InfoScale (*1)
  • iStorage M300/M310/M310F、M500シリーズ、M700シリーズの場合
     - iStorage基本制御
     - iStorage DynamicDataReplication、またはiStorage RemoteDataReplication
     - iStorage ControlCommand on Solaris
     - Veritas InfoScale (*1)
サーバとディスクアレイの接続(FC)を2重化する場合に必要なソフトウェア
  • Veritas InfoScale (*1)、またはMPxIO
  • *1Veritas InfoScaleの対応については制限事項があります。詳細はお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る