サイト内の現在位置

SX-Aurora TSUBASA テクニカルセミナー

SX-Aurora TSUBASAテクニカルセミナー 概要

気候変動や災害の増加、社会インフラの変化など、今後予想される急激な変化に対応していくためには、環境・社会の中の現象を可視化し、将来予測・意思決定を支えるデータ分析基盤の重要性が増しています。

SX-Aurora TSUBASAは、従来スーパーコンピュータが活用されてきた構造解析や流体解析といった科学技術計算は勿論、AI・ビッグデータ解析などメモリ律速な処理を高速化することが可能なアクセラレータを搭載したサーバです。

本セミナーでは参加者様が身近な業務で具体的活用イメージを膨らませていただくことを目的としてSX-Aurora TSUBASAの事例やデモをご紹介します。


セミナー開催スケジュール

第1回講演動画

講演1:「SX-Aurora TSUBASA」未来を信じられる暮らしへ

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 シニアマネージャ 泓 宏優
概要 :
より身近な業務でのSX-Aurora TSUBASA活用の第一歩として、様々な活用例やビジョンをご紹介。


講演2:【事例セッション】データ処理高速化でリアルタイムに河川氾濫を予測

講演者:
三井共同建設コンサルタント株式会社
河川・砂防事業部 水文・水理解析部 近者 敦彦氏

概要 :
新たな「氾濫予測 システム」として処理高速化やプログラムの最適化を行うことで従来と比べてよりリアルタイムに予測する仕組みを実現。パートナーである三井共同建設コンサルタント様による事例セッションです。


講演3:【デモセッション】機械学習を高速化する「Frovedis入門」

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 エキスパート 横谷 彰一郎

概要 :
全5回にわたって開催する機械学習コースの第1回目。高速化に必要なスキルセットを体得いただけるカリキュラムとして、Vector Engine用ミドルウェア「Frovedis」の入門編です。

第2回講演動画

講演:【デモセッション】scikit-learn互換ライブラリ Frovedis による機械学習高速化 教師あり学習編: 回帰、分類器

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 エキスパート 横谷 彰一郎

概要 :
機械学習コースの第2回目。本セミナーでは参加者様が具体的活用イメージを膨らませていただくことを目的としてSX-Aurora TSUBASAと機械学習フレームワークFrovedis、scikit-learnを使用した教師あり学習デモをご紹介します。

第3回講演動画

講演:【デモセッション】scikit-learn互換ライブラリ Frovedis による機械学習高速化 教師なし学習編:クラスタリングとデータ次元削減

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 エキスパート 横谷 彰一郎

概要 :
機械学習コースの第3回目。本セミナーでは参加者様が具体的活用イメージを膨らませていただくことを目的としてSX-Aurora TSUBASAと機械学習フレームワークFrovedis、scikit-learnを使用した教師なし学習デモをご紹介します。

第4回講演動画

講演:【デモセッション】scikit-learn互換ライブラリ Frovedis による機械学習高速化 教師なし学習編:LDA による文書分類のための学習高速化

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 エキスパート 横谷 彰一郎

概要 :
機械学習コースの第4回目。本セミナーでは参加者様が具体的活用イメージを膨らませていただくことを目的としてSX-Aurora TSUBASAと機械学習フレームワークFrovedis、scikit-learnを使用した教師なし学習デモをご紹介します。

第5回講演動画

講演:【事例・技法セッション】C/C++コードのSX-Aurora TSUBASA高速化技法:機械学習の前処理を題材として

講演者:
株式会社フィックスターズ
ソリューション第二事業部 吉藤 尚生氏

概要 :
機械学習・AI処理では、ニューラルネットワークなどの複雑になる中心部分の 計算は、ライブラリを使うことでお手軽に処理を実行できるようになりました。 しかし、採取された生データをライブラリに合うよう変換する他、精度を高める 目的などで、予め入力データに対してアプリ独自の前処理を施すことが必要な 場面が多くあります。そのようなアプリ固有の処理を高速化するには、 実際の処理のアルゴリズムとSX-Aurora TSUBASAのハードウェアの性質を うまく組み合わせて、ベクトル化や並列化を促進する必要があります。 本講義では、そのような独自処理を、C/C++を使って、どのようにすれば SX-Aurora TSUBASA向けに高速化できるかの事例と技法を紹介します。


講演2:【デモセッション】NumPy互換数値演算ライブラリNLCPyの新機能 ご紹介

講演者:
NEC AIプラットフォーム事業部 エキスパート 横谷 彰一郎

概要 :
NumPy互換数値演算ライブラリNLCPyによるJITコンパイル機能(Fortran、C/C++コードの実行時コンパイルとそのライブラリのNLCPyから 呼出し)を取り上げます。Pythonをベースとした処理環境における SX-Aurora TSUBASAのベクトル&並列処理による数値演算処理高速化を ご確認いただけます。

参考リンク

new windowイベント特設サイト
現在「SC21」のイベント特設ページを公開しています。最新の技術情報などを公開しています。こちらも御覧ください。※英文

new windowSX-Aurora TSUBASA対応アプリケーショントライアルプログラム
SX-Aurora TSUBASAご購入前の対応アプリケーション(QuantumESPRESSO、PHASE/0、CalculiX)の評価環境をご用意しております。
詳細を御覧いただき、ご利用になりたいアプリケーションを明記のうえ、お申し込みをお願いします。

new windowSX-Aurora TSUBASAコラム
ベクトルコンピュータに馴染みのない方にも判り易く解説するためのコラムを掲載しています。

new window『自治体通信』掲載 6時間先の「広域氾濫予測」が、水害時の避難行動を劇的に変える
自治体通信 Vol.29(2021年4月号)にてSX-Aurora TSUBASAを使った河川氾濫予測システムについて掲載された記事です。

new windowNEC 共創コミュニティ for SX-Aurora TSUBASA
「NEC 共創コミュニティ for SX-Aurora TSUBASA」は、パートナー企業がソリューション及び構築/導入コンサルティングサービスを展開することを目的とした、ビジネス面、技術面において様々な特典を得ることができるパートナープログラムです。

new windowSX-Aurora TSUBASA製品サイトトップページ

講演資料ダウンロード

資料請求・お問い合わせ