ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

オンラインセミナー

プリント基板ノイズ対策セミナー 2020年8月

ノイズ性能を左右する基板設計の進め方と重要なポイント

プリント基板設計の重要ポイントを解説!

本セミナーでは、ノイズ性能を左右する基板設計の進め方と重要なポイントについて
株式会社システムデザイン研究所 久保寺 忠 氏よりご講演いただきます。
加えて、プリント基板のEMIノイズ対策を高速・的確に支援するDEMITASNXの機能についてご紹介します。
  
インターネット環境があれば自宅や外出先からでも受講が可能です。
この機会に、ぜひご参加ください。

概要

会期 2020年8月26日(水)15:00~16:30
会場

オンライン(Webセミナー)

主催

日本電気株式会社
NECソリューションイノベータ株式会社

参加料 無料(事前登録制)
定員 200名
申込締切日

2020年8月24日(月)まで
※定員になり次第、申込受付を締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

お申込フォーム

※DEMITASNXユーザでない方もご参加いただけます。
※同業他社の方のお申し込みはご遠慮ください。

プログラム

時間 内容
15:00~16:00  「ノイズ性能を左右する基板設計の進め方と重要なポイント」
  株式会社システムデザイン研究所
  代表取締役  久保寺 忠 氏


商品を開発する中で、プリント基板を含めた電装品の扱いは機構部品と比べてかなり格下に見られるのが一般的。機構部品の空いたスペースに基板が押し込めればいい方で、コネクタやネジ止めもデザインや機構をベースに決められます。電気回路、基板設計者は指示通りにコネクタや部品を配置し、ようやく配線をつなげて火を入れるととんでもないノイズに遭遇。無理もありません。ではなく無理をして基板設計したのでノイズが出るのは当たり前。

最低限、こういったことを守ってプリント基板を設計しましょう ということでいくつかのポイントについて復習を兼ねて解説します。今では当たり前となった「高速信号横のグラウンド」や「スルーホール」。実際にどんな働きをしているのでしょうね。

16:00~16:20 「設計段階からプリント基板のEMIノイズ対策を高速・的確に支援するDEMITASNXの機能紹介」
  NECソリューションイノベータ株式会社 DEMITASNX開発チーム


電子機器において他の回路に悪影響を及ぼすEMIノイズ対策は避けては通れない課題となっています。
プリント基板を製造後にEMIノイズの放射を測定し、その対策を行うことは、開発期間の長期化、機会損失、対策部品追加による製造コスト増など様々なビジネス上の問題につながる可能性があります。
本講演では、設計段階からプリント基板上のEMIノイズの原因となり得るポイントをチェックし、事前に問題点を解消するためのEMIノイズ対策支援ツールDEMITASNXの機能をデモを交えてご紹介します。
16:20~16:30  質疑応答

※セミナープログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

オンラインセミナーお申込に関する注意事項

  • 受講にはPCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
    (注)PCで閲覧される場合、セキュリティソフトの機能によって、当サービスを正しく利用できない場合があります。
  • 同一メールアドレスで複数名のお申込みは出来ませんのでご了承ください。
  • 当オンラインセミナーは『Zoomウェビナー』を利用しております。事前にご登録いただいた方のみ、ご参加いただくことができます。
  • Zoom bombing等の対策のために、パスワードの入力を必須とさせていただいております。Zoomのアプリケーションをご利用の場合は、最新版への更新をお願いします。

受講に必要な動作環境について

  • 動作環境は Zoomホームページをご参照ください。

  • 当セミナーのシステムはサービスの安定運用に万全を尽くしておりますが、お客様の環境やそのときの回線状況によりましてやむを得ず中断される可能性があります。
    その場合は当社では責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上お申込みくださいますようお願いいたします。

オンラインセミナー 受講までの流れ

オンラインセミナーのお申し込みから受講までの流れをご説明いたします。

1. お申込みフォームからお申し込み

  • オンラインセミナーを受講するには事前にご登録が必要です。
  • 同一メールアドレスで複数名のお申込みは出来ませんのでご了承ください。
  • 申し込み受付完了後、お申込内容確認メールをお送りします。

2. 開催前日までにセミナー受講票がメールで届きます

  • セミナー開催日の前日までにセミナー受講票(受講用URL)メールをお送りします。
  • 前日までに受講票が届かない場合は、誠にお手数ですがセミナー事務局までご連絡ください。
    セミナー事務局連絡先は、お申込時に送付されるお申込内容確認メールに記載されております。

3. セミナー当日の開始時間になりましたら、セミナー受講票に記載のURLにアクセス

  • セミナー受講票(セミナー前日までに送付)に記載されている受講用URL、パスワードでセミナーへログインしてください。
  • セミナー開始時間の15分前よりログインが可能です。
  • セミナー視聴者による、セミナーの録画・録音・撮影、および資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りいたします。

DEMITASNX製品・事例紹介資料ダウンロード

DEMITASNXのご紹介資料はこちらからダウンロードしていただけます。※講演資料ではございません

製品・事例紹介資料ダウンロードはこちら

お客様情報の登録が必要です。

Top of this page