サイト内の現在位置を表示しています。

サイバー攻撃ルート診断サービス

システムのサイバーセキュリティリスク全体像・弱点・対策効果を可視化し、効果的な対策案を提示

現状のシステムのセキュリティリスク全体像と、危険度が高く対応を優先すべきリスクを明らかにします。
さらに、セキュリティ対策を実施した場合の危険度の変化を可視化し、効果的な対策案を提示します。

このようなお客さまに

  • 効率的にセキュリティ対策を実施したい
  • どんな対策を実施したらどの程度危険度が下がるか、対策の効果・妥当性を判断したい
  • システムのどこにどんなリスクがあり、一番の弱点はどこか、対策を優先すべき箇所を把握したい

特長

  • システムのリスクと対策の効果を定量的に可視化し、危険度の高いリスクへの効果が高い対策を優先対策案として提示
  • NEC独自の高度な分析技術※1を活用することで、システムの脆弱性を繋いで実際に攻撃可能なルートを仮想モデル上で網羅的に検出し、それぞれの危険度を可視化、リスクの高いルートを明示

効果

  • 発見されたリスクに対して優先対策を施すことにより、システム環境を効率的にセキュアに保つことが可能
  • システムの弱点とともに、対策を実施した場合にどの程度危険度が下がるかを確認でき、対策の効果・妥当性を判断可能
  • 仮想モデル上で分析を実施するため、実環境に影響無くリスクや対策効果を把握可能

サービスご提供の流れ

サービスご提供の流れは、以下になります。

期間:2か月~