ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. COBOL
  4. 動作環境
  5. Standard Edition
ここから本文です。

COBOL - Standard Edition V3.0 の動作環境

COBOL Standard Edition Developer

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows 7(64ビット版)
  • Windows 8.1(64ビット版)
  • Windows 10(64ビット版)
    バージョン1709(ビルド16299)以降
35MB* 45MB*
必須プロダクト
  • Visual Studio 2012 Update5以降、Visual Studio 2013 Update5以降、Visual Studio 2015またはVisual Studio 2017が必須です。(いずれも無償版を除く)
  • 整列併合機能を使用したアプリケーションを実行する場合、SORTKIT が必須です。
  • 画面のWEB化機能を利用する場合、実行環境であるサーバー側にInternet Information Serverが必須です。
注意事項

Visual Studio 2017を使用する場合、次の点にご注意ください。

* Visual Studio が使用する分を除きます。

■ COBOL SQLアクセスでは、以下のデータベースと接続を確認済みです。
※以下にない組み合わせについても、ODBC対応のデータベースとは基本的に接続可能です。

データベース ODBCドライバ
バージョン
ファイル名 備考
Oracle 12c 12.01.00.02 SQORA32.DLL Oracle Database 12c Enterprise Edition Release 12.2.0.1.0 - 64bit Production
SQL Server 2017 Standard 10.00.14393.00 SQLSRV32.DLL Windows Server 2016 に付属のドライバ
MySQL 5.7 5.03.06.00 MYODBC5A.DLL mysql-connector-odbc-5.3.6-winx64
Access 2016 16.00.4266.1001 ACEODBC.DLL Microsoft Access Runtime 2016

■ COBOL WEB Server Runtimeでは、以下のクライアントWeb ブラウザをサポートします。

  • Internet Explorer Ver 10
  • Internet Explorer Ver 11

COBOL Standard Edition Server Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
16MB 25MB
必須プロダクト

整列併合機能を使用したアプリケーションを実行する場合、SORTKIT が必須です。

COBOL Standard Edition Client Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows 7(64ビット版)
  • Windows 8.1(64ビット版)
  • Windows 10(64ビット版)
    バージョン1709(ビルド16299)以降
10MB 20MB
必須プロダクト

整列併合機能を使用したアプリケーションを実行する場合、SORTKIT が必須です。

COBOL GUI Server Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
16MB 1MB

COBOL GUI Client Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows 7(64ビット版)
  • Windows 8.1(64ビット版)
  • Windows 10(64ビット版)
    バージョン1709(ビルド16299)以降
16MB 1MB

COBOL WEB Server Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
16MB 0.5MB
必須プロダクト
  • Internet Information Server

動作確認クライアントは、COBOL Standard Edition Developerの記載を参照ください。

COBOL SQLアクセス Server Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
20MB 1MB

動作確認DBは、COBOL Standard Edition Developerの記載を参照ください。

COBOL SQLアクセス Client Runtime

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows 7(64ビット版)
  • Windows 8.1(64ビット版)
  • Windows 10(64ビット版)
    バージョン1709(ビルド16299)以降
20MB 1MB

動作確認DBは、COBOL Standard Edition Developerの記載を参照ください。

COBOL A-VX互換機能/カンパニIDオプション

対応OS メモリ(最小) HDD(最小)
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows 7(64ビット版)
  • Windows 8.1(64ビット版)
  • Windows 10(64ビット版)
    バージョン1511(ビルド10586)以降
8MB 1MB

旧Version の動作環境→ Ver1.0Ver2.0

ページの先頭へ戻る