サイト内の現在位置を表示しています。

ISMAP(政府情報システムのためのセキュリティ評価制度)への対応について

クラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」は、内閣サイバーセキュリティセンター・情報通信技術(IT)総合戦略室および総務省、経済産業省が運営する政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(ISMAP:Information system Security Management and Assessment Program)において、その基準を満たすものとして、2021年3月12日にクラウドサービスリストに登録されました。

ISMAPとは

ISMAPは、政府情報システムにおける安全性が評価されたクラウドサービスの利用に向け、予め政府が求めるセキュリティ基準を策定し、その基準を満たすクラウドサービスをリスト化することで、円滑なクラウドサービスの調達と導入を推進する制度です。

NEC Cloud IaaSの対応

ISMAP対象

  • サーバサービス2.0
  • ストレージサービス2.0
  • ネットワークサービス2.0

NEC Cloud IaaSをご利用いただくことにより、 ISMAP の基準を満たす環境の上でお客様のシステム/サービスを構築できます。
クラウド基盤サービスとしてのNEC Cloud IaaS拡充とともに、ISMAP基準を満たす取り組み・実績を活かして、ISMAP対応を行うお客様のシステム/サービス構築・運営に貢献します。