サイト内の現在位置を表示しています。

営業放送システム

放送映像機器・サービス

編成・営業・放送スタンバイ業務をトータルでサポートします。

クラウド化にも対応(予定)

従来の営業放送システムをクラウドベースで構築することで、BCP観点だけでなく業務の効率化、働き方改革など様々な可能性が広がります。ご提供している営業放送システムのどのバージョンでもクラウド化に対応可能です(予定)。

クラウド化のメリット① 出社が困難な状況であっても社外からフル利用
2020年世界を襲ったコロナ禍の状況などであっても、営業放送システムの機能を社外からフルに利用することができ、社員の安全を確保しつつ業務を止めません。災害発生時などにおいてもセキュリティを確保したうえで業務継続することができ、BCP強化につながります。

クラウド化のメリット② 運用・管理業務の負荷軽減
クラウド上のサーバをNECにて監視・保守することで、お客様の運用・管理業務の負荷を軽減することができます。

クラウド化のメリット③ 業務負荷低減につながる機能強化
将来は系列局間のデータ連携などの機能強化を検討しております。また、クラウド化により営業放送システムへのデータ入力作業を委託することができるようになります。業務負荷を低減できることで、より付加価値の高い番組制作などの業務に負荷を集中することができます。

地上デジタル放送局対応 S-CMWIN II

編成・営業・放送の各業務並行運用

  • 放送準備に関わる各業務を並行して運用が可能
  • そのことで、作業待ち、作業の後戻りを無くし、運用の効率化が可能
  • ただし、業務間の順番・連携・つながりを意識した運用も可能

様々な運用を想定した多彩な機能群

  • 様々な運用を想定し、実運用に則した多彩な機能をご提供
  • 多くの機能があるため、お客様の運用によって自由に組み合わせて自分に必要な業務の組み立てが可能

使いやすく見やすい画面・帳票

  • Windowsの機能をフル活用した使いやすい画面、帳票を実現
  • 多彩な入力支援機能により長時間利用するシステムにふさわしいユーザフレンドリーなインターフェースをご提供

BS/CSデジタル放送局対応 CMWIN Digital

BSデジタル放送やCSデジタル放送の放送形態に特化した機能を実装

  • 複数チャンネルの編成・営業・放送の情報を一括で管理
  • 番組単位でCMフォーマットの管理
  • 編成番組とは右独立した購入番組管理をご提供
    →放送回数・契約・金額などが管理可能
  • テレビショッピングの管理や、作品の考査情報管理をご提供
  • 番組情報・SI情報をオフラインで取込みし、編成情報に反映
  • BS全国視聴率データに対応しリアルタイムでの評価計算などを実現
  • 単独の素材のプレビューだけでなくプレイリストプレビュー(放送順での素材プレビュー)が可能
  • 提供テロップやアナコメの割付けに専用の画面をご提供

AMラジオ局対応 S-CMWINⅡ for Radio

  • 多数の放送局様で稼働・実績のあるパッケージを元により洗練された次世代ラジオ営放システムを構築
  • 少人数での運用(最大限の業務効率)を可能とする各種機能をご提供
  • テレビ営放シリーズ( S-CMWINⅡ)と密に連携
    マスタデータの一元化、テレビと統合した売上・統計管理を実現
  • CMオンライン入稿、radiko/JASRACとの連携など、新しい業界動向へ対応
  • オンライン入稿から営放システム、マスタ設備まで連携し、CM素材の自動登録を可能に
  • 最新プラットフォームへ対応(S-CMWINⅡとの共通プラットフォーム)

FMラジオ放送局対応 StayTune

  • シェアNo.1の実績あるシステム
  • 運用に合わせたコンパクトながら充実した機能をご提供
  • 販売枠、放送枠の一括管理による確実な放送業務をサポート
  • 売上情報に関する、多様な切り口での統計及び分析機能をご提供