サイト内の現在位置

Druva - 製品体系/価格

価格に関しましては個別にお見積り致しますので、弊社営業までお問合せください。

inSyncプラン

inSyncプラン エディション名 Business(※1) Enterprise Elite Elite Plus
データソースごとのデータ保護(バックアップ、リストア、アーカイブ)
エンドポイント
(デスクトップ/ラップトップ/モバイルデバイス)
クラウドアプリ
(Microsoft 365/G Suite)
 
クラウドアプリ
(Salesforce)
 
情報ガバナンス機能(全データソース向け)
メタデータによるファイル・メールの検索    
eDiscovery対応    
自動コンプライアンス監視/ランサムウェア振舞検知      
導入と管理向けの拡張機能(全データソース向け)
複数リージョンからストレージエリアを選択
/Microsoft Active Directory(AD)連携
委任管理機能  
保持ユーザーライセンス オプション オプション オプション オプション
エンドポイント向けの拡張機能
デバイス更改/OS移行/MDM連携
シングルサインオン(SSO)連携
情報漏えい対策(DLP)/統合一括導入  
クラウドキャッシュ機能 オプション オプション
  • (※1)
    Businessエディションは最大500ユーザーまでです。情報漏えい対策の位置情報管理、リモートワイプ機能は含みません。
  • 注:
    クラウド連携(Office365, G-Suite, Salesforce)はオプションサービスです。

inSyncライセンス情報

Businessエディション

製品名 容量
Cloud Business 50 GB/User
デバイスライセンスです。バックアップ対象は、クライアントPC、Android、iOSです。
ストレージオプションは対応できません。最大500ユーザまでのため、501ユーザ以上はEnterprise以上のエディションが必要です。

Enterpriseエディション

製品名 容量
Cloud Enterprise 50 GB/User
デバイスライセンスです。バックアップ対象は、クライアントPC、Android、iOSです。
管理者ロール設定可能、シングルサインオン対応、DLP対応、サイレントインストールに対応しています。
Cloud Enterprise O365+GApps 300 GB/User
上記Enterpriseの追加用(Microsoft365/G Suite)ライセンスです。
Microsoft365/G Suiteのみが対象であれば、単独でも利用可能です。

Eliteエディション

製品名 容量
Cloud Elite 50 GB/User
デバイスライセンスです。バックアップ対象は、クライアントPC、Android、iOSです。
管理者ロール設定が可能で、シングルサインオン対応、DLP対応、サイレントインストール対応、ファイル/メールのメタデータ検索、eDiscoveryに対応しています。
Cloud Elite O365+GApps 300 GB/User
上記Enterpriseの追加用(Microsoft365/G Suite)ライセンスです。
Microsoft365/G Suiteのみが対象であれば、単独でも利用可能です。
Cloud Elite Dev+O365+GApp Bundle 600 GB/User
デバイスライセンス+Microsoft365/G Suite+ストレージオプションのすべてを含むパッケージライセンスです。

Elite Plusエディション

製品名 容量
Cloud ElitePlus 50 GB/User
デバイスライセンスです。バックアップ対象は、クライアントPC、Android、iOSです。
管理者ロール設定が可能で、シングルサインオン対応、DLP対応、サイレントインストール対応、ランサムウェアふるまい検知、コンプライアンス機能(全文検索対応)管理者ロール設定可能、ファイル/メールのメタデータ検索、eDiscoveryに対応しています。
Cloud ElitePlus O365+GApps 300 GB/User
上記Elite Plusの追加用(Microsoft365/G Suite)ライセンスです。
Microsoft365/G Suiteのみが対象であれば、単独でも利用可能です。
Cloud ElitePlus Dev+O365+GApp Bundle 600 GB/User
デバイスライセンス+Microsoft365/G Suite+ストレージオプションのすべてを含むパッケージライセンスです。

その他オプション

製品名 容量
InSync Cloud - Salesforce 50 GB/User
上記Enterprise、Elite、Elite Plusの追加用(Salesforce)ライセンスです。
Salesforceのみが対象であれば、単独でも利用可能です。
Cloud Unlimited(※) 250 GB/User
ストレージオプションです。250GB 相当の容量拡張が行えます。保有デバイスライセンス数分の購入が必要です。
クラウドライセンス(O365+Gapps、Salesforce)のみを利用している場合は追加できません。Businessエディションには追加できません。
Cloud Cache(※) -
オンプレ環境への一時保管による高速化が可能です (専用のソフトウェアキャッシュサーバを用意する必要あり)。
Preserved User -
退職者アカウントのデータを保存します。(新規バックアップジョブは動きません)
  • デバイスライセンスと同数分購入いただく必要があります。

Phoenixプラン

Phoenixプラン エディション名 Business Enterprise Elite
バックアップ、アーカイブ、DR
ファイルサーバーのバックアップ
Windows ServerとLinuxのバックアップ
SQLサーバーのバックアップ
MS SQL Serverのアプリ対応バックアップ
VMware/Hyper-Vのバックアップ
仮想マシン(VMDK,VMX,VHDX)のバックアップ
NAS/Oracleのバックアップ
グローバル重複排除後の従量課金
クラウドキャッシュ機能
社内サーバーへの一時的な保存による高速化
 
マルチサイト管理のサポート
サーバーやバックアップポリシーの論理分割
(組織ごとやバックアップグループごとに権限を設定する機能です)
 
マルチリージョンのサポート
複数のAWSリージョンを使用可能
(AWS東京とAWSシンガポールなどの異なる拠点でのバックアップが可能です)
 
Cloud DRaaS(ディザスタリカバリ)   オプション
データの分析と検索(※今後リリース予定の機能です)    
  • Phoenixは容量課金です。容量は、重複排除後のバックアップエンドの容量で計算します。
  • オンプレ環境への一時保管(最長30日間)による高速化(クラウドキャッシュ機能利用)の場合、専用のソフトウェアキャッシュサーバを用意する必要があります。
  • Enterpriseの追加オプションCloud DRaaSは、VMwareのみ対象です。

Phoenixライセンス情報

製品名 単位 最小購入数
Business TB 12TB(1TB/月×12か月)
Enterprise TB 12TB(1TB/月×12か月)
オンプレ環境への一時保管(最長30日間)による高速化(専用のソフトウェアキャッシュサーバを用意する必要あり)、マルチサイト管理機能、マルチリージョン利用に対応しています。
Elite TB 12TB(1TB/月×12か月)
オンプレ環境への一時保管(最長30日間)による高速化(専用のソフトウェアキャッシュサーバを用意する必要あり)、マルチサイト管理機能、マルチリージョン利用、クラウドDR/TEST/DEVに対応しています。
Disaster Recovery Server -
Enterpriseの追加オプションです。VMwareのみ対象、1VMあたり1ライセンス必要です。
クラウドDR/TEST/DEVに対応しています。