ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 社会貢献活動
  4. 文化・芸術・スポーツ
  5. NECコミュニティコンサート
  6. NECコミュニティコンサートin川崎
ここから本文です。

「NECコミュニティコンサートin川崎」~癒しの名曲クラシックをあなたに…♪~

「NECコミュニティコンサートin川崎」~癒しの名曲クラシックをあなたに・・・♪~

NECは事業所があり日頃よりお世話になっている川崎市にて、「NECコミュニティコンサートin川崎」を2010年12月9日(木)、ミューザ川崎シンフォニーホールにおいて開催いたしました。
当日は、来場者1,050名のお客様にお越しいただき、皆さまどこかでお聴きになったことがある名曲のクラシック音楽を楽しんでいただきました。

当コンサートは、NECのメセナ(芸術文化支援)活動の一環として開催し、全国の地域に根ざした音楽文化の振興とクラシック音楽の普及を目的とし、地元のプロオーケストラの名曲演奏をお手ごろ価格にてご提供しています。

コンサート当日は、来場者の皆さまからオーケストラへの福祉分野などにおける地域社会への奉仕活動促進のための募金へのご理解とご協力を得て開催しております。

今回のコンサートでは川崎市を拠点とする東京交響楽団の演奏にくわえ、ベテラン指揮者である大友直人さんの指揮と若手期待のピアニスト、尾崎優衣さんの共演によるショパンの「ピアノ協奏曲第1番」とドヴォルザークの「新世界より」などの名曲をお届けいたしました。

「NECコミュニティコンサートin川崎」の様子

「NECコミュニティコンサートin川崎」の様子2

「NECコミュニティコンサートin川崎」の様子3

「NECコミュニティコンサートin川崎」の様子4

「NECコミュニティコンサートin川崎」の様子5

募金活動の様子

なお、本コンサートにおいては、東京交響楽団がコミュニティの皆さまが音楽に親しみ、心豊かになる機会をふやす、様々な音楽活動の実施をご紹介するとともに、これらの活動を応援し支えていただきたく募金活動として、チケット購入代金と当日来場者の皆さまの善意より、合計約120万円のご寄付を頂戴いたしま した。

募金活動の様子2

今後の東京交響楽団のコミュニティの為の活動資金として有効活用させていただきます。

皆さまのご協力に感謝いたします。

募金活動の様子3

募金活動の様子4

本コンサートの詳細につきましては、下記をご覧ください。

開催情報

開催日時 2010年12月9日(木)
(開場18:00 開演19:00 終演21:00)
会場 ミューザ川崎シンフォニーホール
アクセスマップ
主催 NEC
共催 財団法人 東京交響楽団
後援 「音楽のまち・かわさき」推進協議会
出演

1946年創立。音楽監督にユベール・スダーン、桂冠指揮者に秋山和慶、常任指揮者に大友直人、正指揮者に飯森範親、主席客演指揮者にニコラ・ルイゾッティを擁し、数々の賞を受賞。

写真:指揮:大友直人

指揮:大友直人(東京交響楽団常任指揮)
現在、東京交響楽団常任指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、東京文化会館音楽監督を兼任。
教育的活動にも力を注ぎ、音楽プロデューサーとしても新しい音楽シーンを牽引している。


写真:ピアノ:尾崎優衣

ピアノ:尾崎優衣
4歳からピアノを始め、全日本学生音楽コンクール東京大会、全国大会ともに小学校の部第1位など、数々の賞を受賞され活躍する。
現在、中学3年生。

曲目 ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調Op.11

アンコール:ショパン:エチュードOp.10-3 「別れの曲」

ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調Op.95「新世界より」

アンコール:アンダーソン:プリンク・プランク・プルンク

チケット代 S席3,000円、A席2,000円、B席1,000円 (全席指定)

  • 代金の一部は東京交響楽団のコミュニティの為の音楽奉仕活動として寄付させていただきました。

ページの先頭へ戻る