サイト内の現在位置

表彰

2017年11月27日

電気科学技術奨励会
第65回 電気科学技術奨励賞

件名

無線機器の小型・高速通信を実現する電磁メタマテリアル技術の開発と実用化

受賞者

  • 鳥屋尾 博(NEC 経営企画本部兼システムプラットフォーム研究所 エキスパート)
  • 半杭 英二(NEC システムプラットフォーム研究所 主任研究員)
  • 笠原 嘉晃(NEC システムプラットフォーム研究所 主任)
  • *
    所属、役職は受賞当時のものです。

受賞日

2017年11月27日

表彰式会場

学士会館

業績

電磁波を自在に制御する「電磁メタマテリアル」に着目し、世界に先駆けて、超小型アンテナ技術と電磁ノイズ抑制技術を開発。この技術は、Gbpsクラスの通信速度を可能にする新規格IEEE 802.11acに対応したWiFiルータAterm WG1800HPに導入され、他社にない圧倒的な小型サイズ(競合製品比1/2)と高い通信性能の両立を実現した。今後、次世代移動通信システム(5G)やIoT時代の無線通信を支える有力技術として期待されている。

表彰楯
賞状
受賞関係者

関連情報

<表彰について>

<NEC プレスリリース>

<NEC 関連製品・技術紹介>

<論文・文献>

  • 「メタマテリアル技術を無線LAN機器に応用」、日経エレクトロニクス、2014/8/4
  • 「メタマテリアル技術のEMC応用と実用化」、電子情報通信学会通信ソサイエティマガジンNo.33 夏号2015

<表彰>

  • 2013/6 Interop Tokyo 2013「モバイル&ワイヤレス部門グランプリ」受賞
  • 平成23年度 電子情報通信学会学術奨励賞 受賞
  • 平成28年度関東地方発明表彰 「発明奨励賞」 受賞