画面共有アプリケーション「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」

MultiSync® LCD-CB752 / LCD-CB652

画面共有アプリケーション
「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」

PCやスマートフォンなどのクライアント端末の画面を、ネットワークを介してLCD-CB752/LCD-CB652に表示するための、画面共有アプリケーションです。

クライアント端末用

Windows PC、Mac、iPad/iPhone、Chromebook、Androidなどクライアント端末用の画面共有アプリケーション「Bytello Share(旧:ScreenShare Pro)」最新版は、下記サイトより無料でダウンロードいただけます。

Brain Board本体用

Brain Board本体にあらかじめインストールされています。初めてご使用いただく際には、アクティベーションが必要となりますので、注意事項をご確認ください

画面共有アプリケーション
「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」
を、初めてご使用いただく際の注意事項について

Brain Board本体の画面共有アプリケーションの初回起動時

LCD-CB752、LCD-CB652 (以下、本機)の画面共有アプリケーション「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」を初めて起動した際に以下のメッセージが表示されることがあります。

※画面は「ScreenShare Pro」のものです。

このメッセージが表示されている場合、画面共有アプリケーション「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」を用いた画面共有機能の使用時間が約10分間に制限されます。本機をインターネットに接続していただくことで自動的に認証が行われ、時間制限なしに継続してご使用いただけます。

認証後

認証が行われると、以下のメッセージが「有効」に変わります。
「有効」が表示された後、インターネットとの接続は不要となります。

メニュー>認証に「有効」のメッセージが表示
※画面は「ScreenShare Pro」のものです。

画面共有アプリケーション
「Bytello Share(旧ScreenShare Pro)」
のアップデートについて

Brain Board本体の画面共有アプリケーションのアップデート

新しいバージョンが配信されるとメニューに赤丸のマークが表示されます。画面の指示に従ってバージョンアップを行ってください。

新しいバージョンが配信されるとメニューに赤丸のマークが表示
※画面は「ScreenShare Pro」のものです。
アップデート(バージョン 3.3.0.3853→5.1.2.4602)のお知らせ
主な変更点
  • アプリケーション名が「ScreenShare Pro」から「Bytello Share」に変更されます。
  • 画面イメージが更新されます。
  • メニュー構成や順番/用語が変更されます。
    • -コード表示部デザイン変更(設定変更機能削除)
    • -メイン画面の接続コードの上にデバイス名を表示
    • -「画面複製」(デスクトップ同期機能)」は、メニュー内に移動
    • -「ヘルプ」は右下に移動
変更前
変更後
  • 接続コードの仕様が変更されます。
    • -9桁のアドバンストコード機能は統合されて無くなり、6桁の接続コードを利用します。
    • -6桁の接続コードを利用するにはクライアント端末のアプリケーションも「BytelloShare」にする必要があります。「ScreenShare Pro」では接続できません。
    • -「ScreenShare Pro バージョン3.3以降(CB本体用・クライアント端末用それぞれ)」をご利用の場合、CB本体側で「デバイスの検索を許可」機能を有効にすることで「ScreenShare Pro」からも接続することができます。
変更後の接続コード画面
「デバイスの検索を許可」機能
Windows版の画面例
  • 新しい機能「画面分割中の位置変更」
    • -分割表示されているクライアント端末の表示位置を移動できます。
  • 新しい機能「デバイス管理画面の全切断」
    • -接続している全ての端末を切断します。

PCやスマートフォンなど、クライアント端末の
画面共有アプリケーションの最新版ダウンロード

Windows PC、Mac、iPad/iPhone、Chromebook、Android用の画面共有アプリケーション「Bytello Share(旧:ScreenShare Pro)」最新版は、下記サイトより無料でダウンロードいただけます。
Brain Board本体のアプリケーションのバージョンアップを行った場合は、必ずクライアント端末のアプリケーションも最新版にアップデートしてください。


インターネットへの接続について

インターネットへの接続方法は本機の取扱説明書 (p.19 接続と設定、p.38 OSD設定)をご参照ください。

インターネットへの接続イメージ
※画面は「ScreenShare Pro」のものです。