MultiSync® LCD-EA271U-B2

主な機能

使いやすさ

3辺スリムベゼル

目線移動がスムーズなマルチディスプレイを構成
スリムベゼル採用モデルは、マルチディスプレイ構成時に画面間の境目(非表示領域)が 小さくなり作業時の目線移動がスムーズ。また、省スペース化で机上を有効的に活用できます。
※非表示領域 : ベゼル幅に液晶パネル部で映像表示されない幅を加えた数値。

USBハブ

周辺機器との接続が可能
USB3.1 Gen1に対応したダウンストリーム×3/アップストリーム×1、USB Type-C™によるアップストリーム×1のUSB端子を装備。最大3台の周辺機器接続(マウス、キーボード、USBメモリ等)が可能です。

USB Type-C™端子

ケーブル1本でスマートに接続
ノートPCとの接続で映像・音声・USB信号の伝送と給電をケーブル1本で行なえます。
※1:接続するUSB Type-C機器がDisplayPort Alt Mode on USB Type-C規格および USB Power Delivery規格に対応している場合に動作します。
※2:USB3.1 Gen1もしくはGen2に対応したUSB Type-Cケーブル(市販品)を使用して ください 。

スピーカ(1W+1W)&ヘッドホン端子

音声をクリアに再生
ディスプレイ本体内に、音声出力に対応したステレオスピーカとヘッドホン端子を装備します。

ControlSync®機能

複数台の画面設定を同時に変更
マルチ構成で複数台の各種設定を親機1台で制御が可能。親機の各種設定が子機にも同時連動できるので、調節作業の負担を軽減します。また、親機から指定した子機の調節も可能です。

CUSTOMIZE SETTING機能

既定の画面設定へワンタッチで復帰
利用者が画面設定を変更しても既定された元の画面設定に復帰。会議机での共有モニタの設定管理、省電力機能設定管理を行うことが可能です。

見やすさ

IPS液晶方式パネル

斜めから見ても正確な色
IPS方式の液晶パネルは、斜めから見ても色の変化が少なく、複数の人がそれぞれ違った角度から見た場合でも正確な色で確認できます。

ブルーライト低減&フリッカーフリー

長時間作業による目の負担を軽減
ブルーライト(青色光)の発生量や画面のちらつき(フリッカー)を低減し、目への負担を軽減。見やすい画面表示を行うことで長時間作業による疲労度を和らげます。

  • 目への負担軽減の感覚は使用環境により左右されます。また、結果や感覚には個人差があり ます。なお、ブルーライトおよび画面のちらつき軽減により保証できる効果・効用はございません。

エルゴノミクススタンド

見やすい位置に高さや角度を調節
画面の位置や向きなど細かく調節できるので、長時間作業の負担を軽減します。

オートブライトネス機能

室内の明るさに合わせて輝度を調節
照度センサが室内の明るさを感知して、画面の輝度を見やすい明るさに自動調節します。

ムラ補正機能

画面のすみずみまで均一に表示
1枚ごとに表示特性が異なる液晶パネルの輝度ムラを補正。画面全体の均一性が向上し、画面全体を作業領域として利用できます。

ハードウェアキャリブレーション対応

目的に合った表示に高精度で色調節
目視による色調節と違って、任意に設定したキャリブレーション目標値(輝度・白色点・ガンマなど)に正確で高精度な色調節ができます。
※オプションのキャリブレーションセンサとキャリブレーションソフトウェアが別途必要です。

簡易DICOMモード

*画像はLCD-EA245WMiでの表示イメージ

医用画像を見やすく表示
医用画像の階調特性(DICOM Part14)をプリセット 。
DICOM形式で保存されている医用画像を参照することが可能です。

  • 表示画像の診断にはご使用いただけません。

エコロジー

白色LEDバックライト

消費電力を削減
少ない電力で高い発光効率を発揮し、消費電力の削減と水銀フリーを可能にします。

2段階ECO MODE

輝度を調節して消費電力を削減
輝度の設定を通常の使用で支障のないレベルまで下げて、消費電力を削減することが可能。輝度設定は2段階のモードで切り替えができます。

人感センサ搭載

人が離席すると画面が自動的にオフ
使用者が席から離れると自動的にそれを感知して、画面OFF、または輝度0%とするモードに設定することもできます。使用者が席に戻れば自動復帰しますので、作業を妨げることなく一歩進んだ節電環境を提供します。