サイト内の現在位置

メンバー規約

NEC Future Creation Community

2022年10月28日
日本電気株式会社

日本電気株式会社(以下、「当社」といいます。)は、NEC Future Creation Community(以下、単に「コミュニティ」といいます。)を運営するために、NEC Future Creation Communityメンバー規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。
第2条 第1項に定義されるメンバーに対して、本規約その他当社が定める規約、ルールおよびガイドライン等が全て適用されます。本規約とその他の規約等の内容が異なる場合は、本規約に明示されているものを除いて本規約が優先して適用されます。

第1条(目的)

  1. 本コミュニティは、デジタルの力を活用してさまざまな課題に取り組むメンバーが集い、対話を通して課題に気づき、新しい価値を生み出していくことを目的とします。

第2条(定義)

  1. 「メンバー」とは、第3条に定めるメンバー登録を完了した個人をいいます。
  2. 「個人情報」とは、第3条に定めるメンバー登録において、当社に提供されたメンバーの氏名、メールアドレス、その他特定の個人を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することで特定の個人を識別することができる情報を含みます。)をいいます。
  3. 「デジタル基盤」とは、Microsoft Teamsをいいます。
  4. 「通知」とは、第3条第2項に定めるメンバーの利用メールアドレスへ電子メールを送信する方法またはデジタル基盤を利用して送信する方法、その他当社の定める方法で行うものとします。
    なお、通知は、当社からの発信によってその効力が生ずるものとします。

第3条(メンバー登録等)

  1. メンバー登録とは、コミュニティに申し込む者(以下、「申込者」といいます。)が別途当社の定める手続きによりメンバー登録手続きをすることをいいます。申込者は当社のお客様、ビジネス・パートナーその他当社が認めたステークホルダーに所属する自然人とします。
  2. 申込者は、デジタル基盤を利用できること、およびコミュニティ参加について申込者の所属する企業、法人その他の団体における適切な手続を経た了解を得ていること(当該団体における就業時間内にコミュニティでの活動に参加することを含みます。)を確認のうえ、当社が指定するホームページからメンバー登録を申請するものとします。デジタル基盤が利用できない場合はメンバー登録申請をすることができません。また、申込者は正確かつ最新の情報を登録するものとします。必要となる情報が欠落している場合は、メンバー登録をすることはできません。また、申込者は、本規約のすべて、および申込者が前項に定める資格その他当社の定める要件を充足しているかどうかを確認する目的で当社が申込者の所属する企業、法人その他の団体に連絡することがあることに同意したものとみなします。
    メンバー登録において、自身が利用するメールアドレス(以下、「利用メールアドレス」といいます。以下、(1)から(4)のすべてに該当するものを登録できるものとします。
    • (1)
      利用メールアドレスは、申込者が個人で利用するメールアドレスを登録するものとします。
      なお、法人もしくはそれに準じる団体等、学校、家族等など複数人により利用するメールアドレスは、登録できません。
    • (2)
      利用メールアドレスは、当該申込者本人の所属する法人ドメインに帰属するメールアドレスを登録するものとします。なお、フリーメールアドレスなどの申込者の所属しない法人ドメインに帰属するメールアドレスは、登録できません。
    • (3)
      利用メールアドレスは、1つのメールアドレスのみを登録するものとします。
    • (4)
      利用メールアドレスは、原則としてデジタル基盤で利用するメールアドレスと同一のものとします。ただし、メンバーのデジタル基盤利用環境その他の理由により特に当社が認めた場合には、利用メールアドレスと異なるメールアドレスをデジタル基盤で利用することができるものとします。
  3. 第1項の定めにより手続きを完了した申込者は、当社の承認および当社からの通知を経ることにより、メンバーになるものとします。なお、当社は、当社の裁量により申し込みを承認しない場合があり、申込者はあらかじめこれを承諾するものとします。
  4. 第2項の定めにより登録した利用メールアドレスなどの個人情報を含むすべての登録内容は、メンバー自身の責任において管理するものとします。なお、メンバーは、管理不十分による利用上の過誤、または第三者による利用メールアドレスなどの使用により生じた損害などの一切の責任を負うものとし、当社は、当該過誤および損害などの一切の責任を負わないものとします。
  5. メンバーは、利用メールアドレスなどの個人情報を含むすべての登録内容についての盗難、または第三者による不正使用が判明した場合、直ちにその旨当社に通報するものとします。
    当社は、メンバーからの通報を受けて直ちに当該利用メールアドレスにかかる登録情報の変更、停止、その他当社において必要と判断する措置を速やかに講じることができるものとします。
  6. 当社は、メンバーが第2項の定めにより登録した利用メールアドレスを使用して行われた行為の取り扱いについて、当該メールアドレスがメンバー登録したものと一致する事実から、当該行為をメンバー本人が行ったものとみなします。なお、万が一、利用メールアドレスが第三者に盗用されて使用された場合、あるいは、本人の同意なく不正に使用された場合であったとしても、当社は、当社の故意または重過失によるものを除き、当該行為に対する一切の責任を負わないこととします。
  7. メンバーは、コミュニティ活動に必要な通信機器(パソコン、タブレット、スマートフォン、携帯電話等、その他インターネットへの接続・通信可能な機器類)の利用料、およびインターネットへの接続・利用にかかるプロバイダ契約料、パケット通信料等の諸費用については、メンバー自身の責任で負担するものとします。なお、当社は、メンバーが準備した通信機器等の正常な接続または動作についての一切の責任・保証を負わないものとします。
  8. メンバーは、メンバー登録において登録した内容に変更が生じた場合、別途当社の定める手続きに従い速やかに変更するとともに最新の内容を維持するものとします。なお、当社は、変更が遅れたことによりメンバーに対して不利益が生じた場合についての一切の責任を負わないものとします。
  9. メンバーが当社に提供した情報(個人情報を含みます。)は、コミュニティの運営に必要であると考えられる範囲内において、プロフィールとして公開することも含め、他のメンバーに開示することがあり、メンバーはこれを承諾するものとします。

第4条(利用条件等)

  1. 当社は、コミュニティに関わる各種コンテンツ・サービスに別途個別利用条件 (以下、「利用条件」といいます。)を定める場合があります。メンバーは、当該コンテンツ・サービスを利用する場合、事前に利用条件をよく確認したうえで同意するものとします。なお、当該コンテンツ・サービスの利用において、利用条件と本規約に矛盾が生じる場合、利用条件を優先して適用するものとします。
  2. 当社は、メンバーが提供する各種コンテンツ(メール、アンケート、資料、デジタル基盤上のすべての内容など)を再公開する権利を有し、メンバーは、当社に対して当該コンテンツを任意の形式で複製および再公開する権利を明示的に付与するものとします。また、当社は、当該コンテンツを、個人情報を削除したうえで二次利用できるものとします。
  3. 当社は、利用メールアドレスまたはデジタル利用基盤を用いて、メンバーに対し、以下の情報を発信することがあり、メンバーはこれをあらかじめ承諾するものとします。
    • (1)
      第1項に定める各種コンテンツ・サービスにかかる案内
    • (2)
      コミュニティの活動状況報告
    • (3)
      関連セミナー等の案内
    • (4)
      その他コミュニティ活動に関わる事項
  4. 前項に定めるもののほか、当社の製品、サービスその他の事業に関するマーケティング活動のために、当社および当社の関連会社からコミュニティ活動に関するご連絡および製品、サービス、オファリングに関する情報を発信することがあり、メンバーはこれをあらかじめ承諾するものとします。
  5. 当社は、コミュニティのプロモーションを目的に、コミュニティにおける活動写真、映像その他の視覚媒体の撮影を行う場合、および、当該視覚媒体を、個人を識別することができないように加工したうえで、プロモーション活動に使用する場合があり、メンバーはこれをあらかじめ承諾するものとします。なお、当該使用の際に個人名その他個人を識別することが可能な情報の公開が必要となる場合には、当社は、事前に当該情報により識別することが可能となるメンバーの承諾を得るものとします。

第5条(会費)

入会金および年会費は原則無料とします。

第6条(メンバーの退会等)

  1. メンバーは、退会する場合、別途当社の定める方法に従い手続きを完了するものとします。
  2. 当社は、メンバーが以下の各号のいずれかに該当する場合、当該メンバーを強制的に退会させることができるものとします。また、第3条第1項に定めるメンバー登録においても同様に、申込者が以下の各号のいずれかに該当する場合、メンバー登録を拒否することができるものとします。
    • (1)
      メンバー登録の内容(申込時の内容を含みます。)に虚偽がある場合
    • (2)
      メンバー登録の内容に変更があるにもかかわらず、速やかに変更を行わず、結果としてコミュニティの運営の全部または一部に支障が生じた場合
    • (3)
      第3条第1項所定のメンバー資格を喪失した場合
    • (4)
      本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (5)
      利用メールアドレスまたはデジタル基盤を利用しても、6ヶ月以上連絡が取れなくなった場合
    • (6)
      その他、当社が当該メンバーの退会を妥当と判断した場合
  3. メンバーは、前項各号に定める事項により当社、または第三者に損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。

第7条(メンバーの禁止事項)

  1. メンバーは、以下の各号に該当する行為またはそのおそれがある行為をしてはならないものとします。
    • (1)
      当社、または第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
    • (2)
      当社、または第三者の信用、名誉、プライバシーならびに肖像権その他一切の権利を侵害する行為
    • (3)
      当社、または第三者に対する誹謗中傷、迷惑となる行為、不快感を抱かせる行為
    • (4)
      当社、または第三者に対する不正アクセス、有害なプログラム・迷惑メール等の送信ならびにデジタル基盤への書き込み行為
    • (5)
      犯罪もしくは犯罪的な行為に結びつく行為
    • (6)
      当社の信用を毀損する行為
    • (7)
      当社に対する虚偽情報の提供ならびに脅迫行為、もしくは迷惑行為
    • (8)
      法令、または本規約に違反する行為
    • (9)
      公序良俗に違反する行為
    • (10)
      事実に反する情報を提供する行為
    • (11)
      布教活動等の宗教活動に関する行為
    • (12)
      選挙運動、またはこれに類似する政治活動に関する行為
    • (13)
      他のメンバーの利用メールアドレスおよび利用パスワード(第3条第1項に定めるメンバー登録において申込者が設定するパスワードをいいます。以下同様です。)の使用その他の方法により、第三者になりすましする行為
    • (14)
      利用メールアドレスおよび利用パスワードを第三者に対して貸与、譲渡、売買、質入、または利用させるなどの行為
    • (15)
      コミュニティを商業目的で使用する行為
    • (16)
      コミュニティにおいて、メンバー自らのまたはその所属する企業や団体の取り扱う商品またはサービスの価格、顧客情報、技術情報その他の情報を提供または投稿するなどの行為(デジタル基盤を用いて他のメンバーと直接連絡を取る場合を含みます。)、その他公正な市場競争を阻害しまたは阻害するおそれのある行為
    • (17)
      コミュニティを利用して得た情報を不正に利用する行為
    • (18)
      その他、当社が不適切と判断する行為
  2. メンバーは、前項に定める行為を行った結果、当社、または第三者に損害を与えた場合、その損害について賠償するものとします。
  3. 当社は、第1項に定める行為が行われた場合その他コミュニティの適正な運営または管理上必要と判断した場合、予告なく、関係するメンバーに対するコミュニティ(デジタル利用基盤およびコミュニティ上で提供されるコンテンツ・サービスを含みます。)の全部または一部の利用停止措置、コメント等(第14条で定義します。)の削除または編集を行う権利を有するものとします。また、当社は、コメント等を監視する権利を留保しますが、義務は負いません。
  4. メンバーは、他のメンバーが第1項の定めに違反しまたは違反するおそれがあることを把握した場合には、直ちに当社に通報するものとします。

第8条(コミュニティの変更、停止等)

  1. 当社は、メンバーに事前に通知することなく、コミュニティの内容の全部または一部を変更または追加することができます。ただし、当該変更または追加によって、変更または追加前のコミュニティのすべての機能・性能が維持されることを保証するものではありません。
  2. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、コミュニティの利用の全部または一部を停止または中断することができます。この場合において、当社はメンバーに対して、できる限り事前に通知するよう努めます。
    • (1)
      コミュニティに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合。
    • (2)
      コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
    • (3)
      火災、停電、疫病、通信障害、天災地変等の不可抗力によりコミュニティ運営ができなくなった場合。
    • (4)
      当社がコミュニティの目的を達成できないと判断した場合。
  3. その他、当社がコミュニティの停止または中断が必要と判断した場合。当社は、30日以上の期間を設けてメンバーに事前に通知をした上で、コミュニティの全部または一部を終了させることができます。
  4. 本条によりメンバーに生じた不利益、損害について、当社は、コミュニティ上で成立した契約上の義務に関するものを除き、一切の責任を負いません。

第9条(本規約の変更)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、事前にメンバーの承諾を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。この場合において、当社は、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容、並びに当該変更等の効力発生時期を、次項に基づき当社が定める当該変更の効力発生時期よりも前にメンバーに対して通知するものとします。
    • (1)
      本規約の変更がメンバーの一般の利益に適合する場合
    • (2)
      本規約の変更が本規約の目的に反せず、かつ合理的な変更である場合
  2. 変更後の本規約は、当社の定める日より効力を有するものとし、メンバーは変更後の本規約を遵守するものとします。
  3. 前二項にかかわらず、法令等により、本規約等の変更につき、メンバーの承諾が必要な場合、当社はメンバーの承諾を得るものとします。なお、メンバーは、変更内容について承諾をしないこともできますが、その場合、コミュニティ(デジタル利用基盤およびコミュニティ上で提供されるコンテンツ・サービスを含みます。)の全部又は一部を利用できなくなることがあります。

第10条 (当社によるメンバーの個人情報等の取り扱い)

  1. 当社は、コミュニティに登録されたメンバーの個人情報(申込者によるメンバー登録申請時の情報を含みます。)について、当社が別途定めるプライバシーポリシー(個人情報保護方針)により取り扱うものとします。
  2. 当社は、メンバーが当社に提供した情報、データに個人情報が含まれていた場合、これをコミュニティ運営および管理、ならびにコミュニティ活動に付随する活動の実施以外の目的で利用しないものとし、個人情報の保護に関する法律および当社のプライバシーポリシーに基づいて、紛失・破壊・改竄・漏洩等の危険から保護するための合理的な安全管理措置を講じ、厳重に管理します。
  3. 当社は、メンバーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、メンバーは当社の利用および公開に対して異議を唱えないものとします。

第11条 (機密情報)

  1. 当社またはメンバーによりコミュニティに投稿されたディスカッション、資料その他の情報は、明示的に表示された場合を除き、機密情報ではないものとみなします。
  2. メンバーは、当社またはメンバーにより機密情報である旨明示的に表示された前項に定める情報等について、自らの責任で、当該情報等の投稿者による明示的な指示および善良な管理者の注意義務に従い、秘密として管理し、第三者に開示しないものとします。

第12条(免責事項等)

  1. 当社は、コミュニティで提供される情報の正確性、正当性、有用性、完全性について一切の保証をしないものとします。
  2. 当社は、本規約で明示的に定めるもののほか、以下の各号の損害について、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、一切の責任を負いません。
    • (1)
      メンバーが登録情報の変更を行わなかったことによりメンバーに生じた損害
    • (2)
      予期しない不正アクセス等の行為によりメンバーに生じた損害
    • (3)
      コミュニティの利用に関連してメンバーが日本または外国の法令に抵触したことによりメンバーに生じた損害
    • (4)
      地震、台風、津波その他の天災地変、戦争、暴動、騒乱、感染症などの伝染病ならびにその他疾病、労働争議、法令または規則の変更、政府行為、通信障害等の事由により、コミュニティの全部または一部が利用できなくなった際に、メンバーに生じた損害
    • (5)
      コミュニティの利用に関し、メンバーが他のメンバーまたは第三者との間でトラブル(コミュニティの内外を問いません。)になった場合においてメンバーに生じた損害
    • (6)
      コミュニティの利用、提供、遅延、変更、停止、廃止、不具合、不提供等によりメンバーに生じた損害
    • (7)
      当社が契約するクラウドサービスに保存および蓄積されている、メンバーのコミュニティの利用に関わるデータ(以下、「データ」といいます。)が、データの保管場所に障害などが発生したことに起因して、消失してしまった際にメンバーに生じた損害

第13条(著作権等)

  1. コミュニティ利用に関連して新たに発生する各種情報等の著作権については、別途利用条件その他当社が別に定めた場合を除き、当社に帰属するものとします。ただし、当該情報等に関してメンバーまたは第三者が従来から保有する著作権は、当該メンバーまたは第三者に留保されるものとします。
  2. メンバーは、コミュニティ上に自身が投稿したコメント、資料等のうち自らが権利を有するものおよび前項但し書きに定めるメンバーに留保される著作権(以下、総称して「コメント等」といいます。)について、使用権(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変、第三者への使用許諾等)に関する非独占的、無償での、永続的、取消不能、無制限な権利(当社から第三者への再使用許諾を含みます。)を当社に対して許諾したものとみなします。また、メンバーは、コミュニティ上に自身が投稿したコメント、資料等のうち自らが権利を有しないものについては、当該当社に対する許諾を有効に実現するための権利処理が適切かつ適法に実施されていることを保証するものとします。なお、メンバーにより、コメント、資料等がデジタル基盤に投稿された場合には、投稿したメンバーは、当社および他のメンバーに対して、同様の権利を許諾したものとみなします。
  3. メンバーは、当社および他のメンバーに対してコメントや資料等に関する著作者人格権およびその他一切の権利を行使しない、または主張しないものとします。
  4. メンバーは、方法または形態の如何を問わず、コミュニティにおいて当社から提供されるすべての情報コンテンツ(以下、総称して「当社コンテンツ」といいます。)を、著作権法に定める私的使用の範囲を超えて、複製、転載、公衆送信、改変その他の利用をすることはできません。
  5. 当社コンテンツに関する著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他一切の知的財産権およびこれらの権利の登録を受ける権利は、当社または当社がライセンスを受けているライセンサーに帰属し、メンバーには帰属しません。
  6. メンバーが本条の規定に違反して問題が発生した場合、メンバーは、自己の費用と責任において当該問題を解決するとともに、当社に何らの不利益、負担または損害を与えないよう適切な措置を講じなければなりません。

第14条(損害賠償)

メンバーは、本規約の違反またはコミュニティの利用に関連して当社または、第三者に損害を与えた場合、当社の責に帰すべき事由がある場合を除き、当社または、第三者に発生した損害を賠償します。

第15条(権利の譲渡)

メンバーは、コミュニティを利用する権利の譲渡、売買、名義変更、質権その他担保に供する等の一切の行為を行うことができないものとします。

第16条(反社会的勢力等)

  1. メンバーは、現在および将来にわたって次の各号の事項を遵守することを確約するものとします。
    • (1)
      自らが、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、暴力団関係企業の役職員、総会屋、特殊知能犯暴力集団、その他これらに準ずる者(以下、「暴力団員等」といいます。)、暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関係を有している者、暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有する者(以下、総称して「反社会的勢力」といいます。)ではないこと。
    • (2)
      反社会的勢力に自己の名義を利用させ、利用登録を行ったものではないこと。
    • (3)
      自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと。
      ア 当社に対し脅迫的な言動または暴力を用いる行為
      イ 偽計または威力を用いて当社の業務を妨害しまたは信用を毀損する行為
  2. 当社は、メンバーが前項に違反していることが判明した場合は、何らの催告を要せず、メンバーを退会させることができるものとします。
  3. 当社は、前項に定める退会処分の結果、メンバーに損害が生じても何らこれを賠償ないし補償することを要せず、また、かかる退会処分により当社に損害が生じたときは、メンバーはその損害を賠償するものとします。

第17条(運営の委託)

当社は、コミュニティの運営の全部または一部を第三者に委託できることとします。

第18条(分離可能性)

  1. 本規約のいずれかの条項またはその一部が無効または執行不能と判断された場合であっても、当該判断は他の部分に影響を及ぼさず、本規約の残りの部分は、引き続き有効かつ執行力を有します。当社およびメンバーは、当該無効若しくは執行不能とされた条項または部分の趣旨に従い、これと同等の効果を確保できるように努めるとともに修正された本規約に拘束されることに同意します。
  2. 本規約のいずれかの条項またはその一部が、あるメンバーとの関係で無効または執行不能と判断された場合であっても、他のメンバーとの関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。

第19条 (準拠法、裁判管轄)

  1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約に関連して、疑義・クレーム等が生じた場合は、メンバーは当社に連絡のうえ、当社との間で誠意をもって協議しこれを解決するものとします。
  3. 本規約に関連して、メンバーと当社の間で紛争・訴訟が生じた場合は、東京地方裁判所、または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

お問い合わせ

その他、各種お問い合わせは以下の連絡先までお願いします。
NEC Future Creation Community 事務局