ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. ソフトウェア一覧
  7. ストレージ管理
  8. iStorage OpenStack Cinder ドライバ サービスセット
ここから本文です。

iStorage OpenStack Cinder ドライバ サービスセット  [iStorage ストレージ]

動作環境

OS

OpenStack Pike 向け

Red Hat OpenStack Platform 12

OpenStack Ocata 向け

Red Hat OpenStack Platform 11

OpenStack Newton 向け

Red Hat OpenStack Platform 10

OpenStack Mitaka 向け

Red Hat OpenStack Platform 9

OpenStack 2015.2 (Liberty) 向け

Red Hat OpenStack Platform 8

OpenStack 2015.1 (Kilo) 向け

Red Hat OpenStack Platform 7

OpenStack 2014.1 (IceHouse) 向け

Red Hat OpenStack Platform 5
Ubuntu 14.04LTS

必須ソフトウェア

  • iStorage DynamicDataReplication(*1)
  • iStorage ControlCommand on Linux(*2)
  • *1M100シリーズでは装置に搭載されているiStorage DynamicDataReplication Expressを利用します。
  • *2M300シリーズ/M500シリーズ/M700シリーズはiStorage DynamicDataReplicationを利用するため必須となります。iStorage ControlCommand on Linux メディアキットのVer9.1以降を同時に手配してください。

連携ソフトウェア

  • iStorage IO Load Manager(*3)
  • WebSAM Storage PerforMate Suite(*3)
  • *3QoS機能(I/O流量制御機能)を利用する場合に必要です。

対象ディスクアレイ

  • OpenStack Pike/Ocata/Newton/Mitaka向け、およびOpenStack 2015.2(Liberty)向け
    iStorage M110/M310/M310F/M510/M710/M710F

  • OpenStack 2015.1(Kilo)向け、およびOpenStack 2014.1(IceHouse)向け
    iStorage M100シリーズ、M300シリーズ、M500シリーズ、M700シリーズ

ページの先頭へ戻る