サイト内の現在位置

NeoFace Cloud GPS連携サービス

本人確認と位置情報管理が可能な顔認証クラウドサービス

NeoFace Cloud GPS連携サービスとは

市販のスマートフォンやタブレットなどを使った顔認証による本人照合の結果と、顔認証した位置および時刻情報をクラウド上に記録し管理するサービスです。

屋外など特別な記録装置が設置されていない任意の場所で、「誰が、いつ、どこにいたか」を正確に記録出来るようになる為、例えば、テレワークやサテライトオフィスでの業務など、様々な場所で勤務する人の勤務状況を把握したり、さらにはお客様の勤怠管理システムにデータを取り込んで利用することもできます。
本サービスを活用することで、企業は屋外などタイムレコーダーが設置されていない場所で働く人も含め全ての社員の勤務実態を把握でき、長時間労働による働きすぎを未然に防止したり、働き方改革推進の一助とすることが出来ます。

屋外/多地点で楽しむ体験型ゲーム提供のための部品として活用できます。

サービスの流れ

システム構成

■お客様が所有するスマホ/タブレットで稼働する顔認証アプリを提供
■クラウド上のNeoFace Cloudにて顔認証を実行
■顔認証履歴はWebで参照できるほか、お客様システムへの取込みも可能

特長

  • 「誰が、いつ、どこにいたか」を正確に記録可能
  • お手持ちのスマホやタブレット端末にアプリをインストールして利用可能(特別なカメラの設置は不要)
  • お客様社内システムやパッケージソフトと連携させての活用も可能
  • 顔認証は、NECのクラウド顔認証サービス「NeoFace Cloud」を利用

アプリ操作イメージ

GPS連携サービス専用アプリを起動して、入場/退場を記録します。

利用シーン

屋外やサテライトオフィスなど様々な場所で働く社員の勤怠・入退実績の記録

営業担当者・保険外交員の外出時に、顧客訪問履歴を記録

朝礼開始前と夕礼終了後に顔認証と同時に建設現場の位置情報とセットで打刻

アルバイト店員のタイムカード打刻

飲食店(ファミリーレストラン、格安飲食チェーン店)にて、アルバイト店員の勤務開始時間・勤務終了時間を記録

多数のチェーン店舗を指導する店舗指導員の訪問履歴を記録

アプリダウンロード

App Store、Google Playストアで「入退記録」で検索して右のアイコンをさがしてください。
以下のQRコードからもアクセスできます。
※アプリのご利用にはライセンス情報が必要です

AppStoreで入手
Google Play で手に入れよう

関連リンク

最新情報

お問い合わせ

ファーストコンタクトセンター

0120-5800-72
月曜日~金曜日(除祝日、弊社休日)
9:00~12:00 / 13:00~17:00

※App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android は Google LLC の商標です。
※Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
このページに掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の商標または登録商標です。