サイト内の現在位置

NEC マルチロボットコントローラ

多種多様な移動ロボットを安全にコントロール

概要

「NEC マルチロボットコントローラ」は、無人搬送車(Automated Guided Vehicle、以下AGV)をはじめとする自律移動ロボットの運用において、複数台・様々なタイプのロボットを、集中的に管理・制御できる自律移動ロボット管制ソフトウェアです(2020年2月販売開始予定)。

本製品は、自律移動ロボットによる、安全で効率的な搬送業務を実現します。
自律移動ロボットの走行経路を算出するNEC独自の機能により、現場のレイアウト変更や業務状況の変化に柔軟に対応できます。さらに、用途の異なる複数のロボットを集中管理できるため、業務ごとに発生していた従来の運用・管理工数を削減することができます。

背景

次世代インダストリーにおける、自律移動ロボット運用の課題

近年、人手不足が深刻化する倉庫や工場では、搬送業務の省人・省力化のため、自律移動ロボットの導入が進んでいます。
しかし、人やモノが煩雑に動き回り、レイアウトが動的な現場や、物流量の変動により業務状況が刻々と変化する現場では、自律移動ロボットの順応が難しく、期待する効果が得られないという課題がありました。
また、複数台・様々なタイプの自律移動ロボットを、業務ごとに運用・管理するために多くの工数を要するといった課題もありました。

NEC マルチロボットコントローラは、これらの課題を解決します。


【自律移動ロボットの活用における課題】

特長

様々な自律移動ロボットをいつでも最適に運用、業務全体の生産性向上へ

  1. 多台数の移動ロボットの運用効率を向上

    ・一方通行や一時停止などの現場ルールに対応した、最適な走行経路を生成
    ・突発的な業務要求や障害に応じ、リアルタイムに経路を更新、移動遅延を最小化

  2. 多種多様なロボットの集中制御と一元管理
    倉庫管理システム(WMS)や製造実行システム(MES)などの既存の業務システムと連携、業務システムからの要求に応じて自律移動ロボットを制御
    ・管理下の自律移動ロボットから収集した情報を元に、複数の自律移動ロボット同士が干渉しない走行を実現
zoom拡大する
システムイメージ

経路や運行状況をリアルタイムに可視化

本製品の表示画面では、自律移動ロボットの走行位置を、現場図面上で視覚的に把握できます。目的地を指定すると、最適な走行経路が自動で算出され、画面に色分けした経路が表示されます。
また、稼働状況や充電量などの運行状況をリアルタイムに、同一画面上で確認できます。

zoom拡大する

複数台の自律移動ロボットにおいて最適経路計算し、集中制御している
NEC マルチロボットコントローラ管理画面

現場のシステム全体を、安定・安心・堅牢に

自律移動ロボットを効果的に活用するには、システム全体の安定性やセキュリティ担保が必要です。
NECは、現場の無線通信を安定させる技術や、現場に配備するデバイスやロボットなどの乗っ取り・なりすましを防ぐセキュリティ技術(IoTセキュリティ製品)と本製品を組み合わせたソリューションを通じて、システム全体に高い堅牢性を提供します。

提供形態

ソフトウェアライセンスによる提供となります。なお、提供価格は個別見積もりです。
また、AGVとのセット販売やSI込みでのご提供を検討中です。詳細については、お問い合わせください。

関連リンク