サイト内の現在位置を表示しています。

InfoCage SiteShell

Oracle WebLogicの脆弱性(逆シリアル化によるリモートコマンド実行)に関するInfoCage SiteShellの対応について

Oracle WebLogicの脆弱性(逆シリアル化によるリモートコマンド実行)について

Oracle社が提供している「Oracle WebLogic」に脆弱性が存在し、この脆弱性を使用した攻撃が急増しています。

JPCERT/CC : Oracle WebLogic Server の脆弱性 (CVE-2019-2725) に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190020.html

InfoCage SiteShellによる対応

本脆弱性に対する攻撃はInfoCage SiteShellを導入することで防御できます。
詳細についてはこちらを参照してください。