ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. InfoCage
  4. InfoCage PC検疫
  5. 動作環境
ここから本文です。

InfoCage PC検疫 - 最新バージョン(V3.2.2)の動作環境

クライアント

対応OS
  • Microsoft Windows 10(※1) Home/Pro/Enterprise
  • Microsoft Windows 8.1 無印/Pro/Enterprise
  • Microsoft Windows 8 無印/Pro/Enterprise
  • Microsoft Windows 7 Home Premium/Professional/Ultimate/Enterprise (SP1)
  • Microsoft Windows Vista Home Basic/Home Premium/Ultimate/Business/Enterprise (SP1、SP2)
  • Microsoft Windows XP(※2) Professional/Home Edition (SP2、SP3)
  • Microsoft Windows 2000 Professional/Server/Advanced Server (SP4)
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise (SP1)
  • Microsoft Windows Server 2008 Standard/Enterprise (SP1、SP2)
  • Microsoft Windows Server 2003 R2(※2) Standard Edition/Enterprise Edition (SP1、SP2)
  • Microsoft Windows Server 2003(※2) Standard Edition/Enterprise Edition (SP1、SP2)
  • (※1)Semi-Annual Channel(Targeted)(旧CB)およびSemi-Annual Channel(旧CBB)はApril 2018 Updateまで、LTSC(旧LTSB)は2016 LTSBまで対応しています。
  • ただし、出荷時のリビジョン(Rev 5.9.0.0)はFall Creators Update以降に対応していません。
  • 対応リビジョン(Rev 5.9.2.0)へのアップデートモジュールはサポートポータルに公開されています。
  • (※2)64ビット版は、ネットワーク制限を行うことができません。
  • (※)ActiveXコントロールはMicrosoft Edgeをサポートしていません。
    また、ActiveXコントロールの64ビット版はWindows Vista以前およびWindows Server 2008 R2以前をサポートしていません。
  • (※)日本語版以外のOSはサポートしていません。
メモリ/ディスク容量 OSのシステム要件に準拠
その他
  • Microsoft Internet Explorer 5.5以降
  • セキュリティチップユーティリティ Ver2.0以降
    ※TPMを利用したクライアント認証機能を使用する場合必須。NEC製PCでのみ動作確認(2017年3月現在)。
  • WSUSまたはWindows Updateにアクセス可能な環境
    ※Windows Updateを監査対象とする場合。

サーバ

対応OS
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise (SP1)
  • Microsoft Windows Server 2008(※1) Standard/Enterprise (SP2)
  • (※1)Windows Server 2008の64ビット版はサポートしていません。
  • (※)日本語版以外のOSはサポートしていません。
メモリ/ディスク容量 OSのシステム要件に準拠
その他
  • Microsoft .NET Framework 2.0 SP2 以降、または Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 以降

管理コンソール

対応OS
  • Microsoft Windows 10(※1) Home/Pro/Enterprise
  • Microsoft Windows 8.1 無印/Pro/Enterprise
  • Microsoft Windows 7 Home Premium/Professional/Ultimate/Enterprise (SP1)
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise (SP1)
  • Microsoft Windows Server 2008(※2) Standard/Enterprise (SP2)
  • (※1)Semi-Annual Channel(Targeted)(旧CB)およびSemi-Annual Channel(旧CBB)はApril 2018 Updateまで、LTSC(旧LTSB)は2016 LTSBまで対応しています。
  • ただし、出荷時のリビジョン(Rev 5.9.0.0)はFall Creators Update以降に対応していません。
  • 対応リビジョン(Rev 5.9.2.0)へのアップデートモジュールはサポートポータルに公開されています。
  • (※2)Windows Server 2008の64ビット版はサポートしていません。
  • (※)日本語版以外のOSはサポートしていません。
その他
  • Microsoft .NET Framework 2.0 SP2 以降、またはMicrosoft .NET Framework 3.5 SP1 以降

対応ウイルス対策ソフト

トレンドマイクロ株式会社
  • ウイルスバスター コーポレートエディション (※1) 10.6/10.6 SP2/10.6 SP3/11.0/11.0 SP1/XG
  • ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0 SP3/9.5
  • ウイルスバスター クラウド 10.x/11.x
  • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス (※1) 5.6/5.9/6.0/6.2
マカフィー株式会社
  • VirusScan Enterprise 8.8
  • Total Protection (※2) 2013/2014
  • Internet Security (※2) 2013/2014
  • Endpoint Security (※3) 10.5
株式会社シマンテック
  • Endpoint Protection 12.1/12.1 RU3/12.1 RU4/12.1 RU5/12.1 RU6/14
  • ノートン 360 (※4)
  • ノートン インターネットセキュリティ (※4)
  • ノートン アンチウイルス (※4)
エフセキュア株式会社 (※5)
  • エフセキュア アンチウイルス クライアントセキュリティ 12.00/12.10/12.20/12.31
  • エフセキュア サーバセキュリティ 11.01/12.00/12.11

注:

  • (※1)スマートスキャン方式には未対応です。
  • (※2)セキュリティセンター連携でのみ監査できます。
  • (※3)出荷時のリビジョン(Rev 5.9.0.0)は対応していません。
    対応リビジョン(Rev 5.9.2.0)へのアップデートモジュールはサポートポータルに公開されています。
  • (※4)2014年10月時点での最新版までの対応となります。
  • (※5)Windows 2000ではリアルタイムスキャン設定状況の監査ができません。

ページの先頭へ戻る