NECのHCIラインアップ

ハイパーコンバージド・インフラストラクチャ(HCI)

NEC Hyper Converged System 特長

NEC Hyper Converged Systemは、従来のITシステムのモダナイゼーションを支援するハイブリッドIT製品群の一つです。 刷新されたアプリケーションを実装するシステム構築に向けて、柔軟なスケールアウト性と迅速な導入性といった効果を発揮する仮想化基盤を提供します。

迅速な導入と柔軟な拡張性

構築サービスでHCI基盤の構築を手間なく迅速に導入。システム環境に合わせたアセスメントサービスを活用した構成検討の他、仮想デスクトップ環境専用モデルを選択可能。HCIの迅速性/拡張性をさらに高めます。

仮想化基盤を迅速に導入、柔軟に拡張したい

電源投入後、即時利用可能な仮想化基盤を提供。リソースの状況に合わせて柔軟に拡張可能
NEC Hyper Converged Systemは、事前検証されたモデルをベースに、必要なコンポーネントがインストールされた状態で提供。電源投入後に仮想マシンの作成をすぐに開始できる仮想化基盤を導入できます。また、従来の仮想化基盤において必要とされたサイジングや設計、検証に要する時間が短縮でき、システム導入までの期間を削減することが可能です。 さらに、サーバだけのシンプルな構成でスモールスタートが可能。小規模構成から始めてリソースの要求に合わせた拡張が可能です。

導入後も安心サポート

万が一の障害時にも各種専門技能を持つ技術者がお客様の問題を一括でサポート。さらにハードウェア保守交換時に必要なソフトウェア操作を代行する保守メニューを標準で用意するなど、お客様の導入時の不安を解消するサポートを提供します。

HCI基盤を導入した後、不具合への対応が不安

各種専門技術者による一括サポート。最大7年間の保守サービスを提供
NECでは、お客様のシステム安定稼働の為に保守サービスを複数年数分パッケージ化した「保守サービスパック」を用意しています。全国約400カ所(2019年3月現在)のサービス拠点網やハードウェア/ソフトウェアの専門技術者がお客様の課題を一括でサポートする体制を活かし、お客様の運用負荷を軽減します。また、サービス提供期間は最大7年間まで提供。長期運用できる仮想化基盤上でリソースを追加する運用をしたいお客様に最適です。

ハードウェア保守時のインフラ管理の手間を削減したい

保守作業員が管理ソフトウェア操作を代行
HCIのストレージ領域の管理はソフトウェアが実施しますが、内蔵ドライブの交換作業を実施する際、ソフトウェアの操作をお客様自身で行っていただく必要があります。NECでは保守作業員が保守作業時に管理ソフトウェア(vCenter)操作を代行するサービスを標準で提供しているため、保守作業時にお客様作業の手間なく保守交換を実施できます。

運用プロセスを自動化・効率化

インフラの日々の運用管理で気になるのは「運用管理の工数負荷」と「安定稼働」。 NECは様々な運用機能を提供することで柔軟なシステム要件に対応します。

仮想化基盤全体の状態を一目で把握したい

システム全体の負荷状況やリソース情報を一括表示
「NEC Hyper Converged System Console」は製品購入時に標準添付されている専用管理ツールです。 仮想化基盤・仮想ストレージ・仮想マシンの全ての状態を一目で把握できる管理画面、障害の詳細分析に向けたサーバ監視・管理チップ(BMC)との連携機能など、システム管理者が必要とする監視・ 操作機能を集約したポータル画面を提供します。システム全体の負荷状況やリソース情報を俯瞰して把握できるため、早期の増設計画やメンテナンス対 応の効率化が可能です。

ダッシュボード画面イメージ

システム安定稼働と万が一の障害時にも迅速な復旧を実現したい

多様な運用管理業務を支援する機能の提供
「NEC Hyper Converged System Console」は、直観的で簡単なGUI操作と自動化技術により、多様な運用管理業務を支援する機能を提供します。

  • システムの利用状況レポートを簡単に作成可能。従来約8時間*かかっていた運用レポート作成を条件を入れるだけで出力できるため、運用業務の大幅な効率化を実現。さらにリソース不足によるトラブルや業務システム停止を未然に防ぐことが可能。
  • 障害予兆機能を提供。ホストマシンへの詳細な監視により障害予兆を検知した場合、障害発生前に自動切替が可能。
  • 管理画面上でハードウェアやソフトウェアのログ一括収集や通報設定が可能。
  • *:
    NECによる試算値

簡単操作でレポート作成が可能

障害予兆検知機能を提供、障害発生前に自動切り替えを行い、業務停止回避が可能

バージョン管理・更新にかかる負荷を軽減したい

パッケージによる包括的な一括管理
NEC Hyper Converged Systemはバージョン管理・更新にかかる効率化を実現します。ハイパーコンバージド・インフラストラクチャを構成するソフトウェアやハードウェアのドライバ/ファームウェアを包括的に管理、事前検証に基づき更新に関する情報を提供します。従来の仮想化基盤では個別にコンポーネントを管理する必要があったバージョン管理・更新作業を大幅に軽減することが可能です。

パッケージによる包括的な更新管理イメージ