サイト内の現在位置を表示しています。

EDIAI Server - 動作環境

EDIAI Server/Windows版

動作環境と必要諸元
機種(OS) Windows Server 2008 SP2 (x86/x64)
Windows Server 2008 R2 SP1 (x64)
Windows Server 2012 (x64)
Windows Server 2012 R2 (x64)
Windows Server 2016 (x64)
Windows Server 2019 (x64)
※オプション機能のAIトランスレータは、Windows Server 2019 (x64)には対応しておりません。
メモリ 8GB以上
ディスク容量 システム領域(1GB)+データ領域
その他
※製品のラインナップにより、
 DBMSやJDKが別途必要となります。 
-[DBMS]-
Oracle 11g Release2 (11.2)
Oracle 12c Release1 (12.1)
Oracle 12c Release2 (12.2)
Oracle 18c (18.3)
Oracle 19c (19.3)
SQL Server 2008 SP4 (x86/x64)
SQL Server 2008 R2 SP3 (x86/x64)
SQL Server 2012 SP2 (x86/x64)
SQL Server 2012 SP3 (x86/x64)
SQL Server 2012 SP4 (x86/x64)
SQL Server 2014 SP1 (x86/x64)
SQL Server 2014 SP2 (x86/x64)
SQL Server 2016 (x64)
SQL Server 2016 SP1 (x64)
SQL Server 2016 SP2 (x64)
SQL Server 2017 (x64)

-[JDK]-
詳細につきましては、お問い合わせください。

運用管理(SUPPORT-GUI)

動作環境と必要諸元
機種(OS) Windows Server 2008 SP2 (x86/x64)
Windows Server 2008 R2 SP1 (x64)
Windows Server 2012 (x64)
Windows Server 2012 R2 (x64)
Windows Server 2016 (x64))
Windows 7 SP1
Windows 8.1
Windows 10
メモリ 512MB以上
ディスク容量 システム領域(20MB)
その他 EDIAI Server導入サーバとTCP/IPで接続可能なPCであること

注意事項

  • メーカーサポート切れ製品に関する対応について
    「動作環境-機種(OS)」、「動作環境-その他」の中で、該当製品のメーカーサポートが終了している場合、ご利用は、お客様にてご判断をお願いいたします。
    PP・サポートへの技術的なお問い合わせに関しても承りますが、発生事象が、EDIAI Server側起因ではないと判断された場合は、その件に関するサポート(回答)については対応が行えない場合がございますので、予めご了承ください。

資料請求・お問い合わせ